彼氏に5年引っ張られて別れた女(*´Д`)

手錠を持つ女

私は32歳の独身です。事務系の正社員ではたらいています。

 

 

友達の紹介で付き合っている彼氏がいます。今年で5年目です。

 

 

もういい年齢なのでこの彼氏と結婚したいなと思っていました。ただ、この彼氏は性格に難があってなんだかナルシストっぽいんですよね。というかナルシストです(;´Д`)

 

 

だけど私もモテるタイプではなくどっちかというと地味目なおんなで、付き合ってくれてるだけでもありがたいと思っていました。

 

 

付き合って4年目くらいから、「結婚したい」的なことを遠回しで言っているのですが、

 

 

「考えてるよ」
「ああ、そのうちしような」

 

 

と彼氏にはぐらかされてきました。

 

 

こんなことが続いていくうちに

 

 

「この人ほんとにわたしと結婚する気があるのかな?」

 

 

という疑問がわいてきました。でもそこと直接聞いてしまうと別れてしまいそうで怖くて聞けなかったです。

 

 

そんな風にダラダラ付き合っているうちに5年がたってしまい私は32歳になってしまいました。

 

 

「このままだとなんだかとんでもないことになるかのしれない・・・・」

 

 

うすうすそんなことを思い始めていました。

 

 

その彼氏を紹介してくれた友達に相談のLINEを送って聞いてみたりしたんですが、適当なことを言われてあんまり意味がなかったです。

 

 

「どうしてこんな風になっちゃったのかな?」と最近ではいつも考えていました。

 

 

かなり精神的に弱っていたんですね。彼氏がいてもこんな生活では人生が楽しくありませんでした。

 

 

性格が暗くてナルシストだけど「結婚」してくれそうだったから

 

なんでこのナルシスト系の彼氏と付き合っていたかというと「結婚してくれそう」だったからです。

 

 

ただ、だんだんと「この人結婚する気ないんじゃないのかな?」と思うようになってきました。

 

ある時気づいてしまった「こんな男といる意味はない」

切ない女性

そんなある日、彼氏を紹介してもらった友達と会う機会がありました。用事があったんですけどね。

 

 

用事が済んで飯でも食って帰るかという流れで久しぶりに話し込みました。

 

 

この人は彼氏とよく飲みに行ったりするんですよね。だから彼氏の私の知らない部分も知ってるわけです。

 

 

会って話していると、当然共通の知り合いの話題である彼氏のことは出てきます。

 

 

「彼氏って結婚する気ないんじゃないのかな?いつかするって言ってるけど・・・」

 

 

そんな話をするとその友人はかなり表情が硬くなりました。本能的に「これはなんか隠してるな」と察知したわけです。男はわかりやすいわ。

 

 

「もしかしてなんか知ってる?彼氏のことで?」

 

 

強めの口調で問い詰めてみました。いやほんとほんとのこと言えよこの男は・・・

 

 

 

「うーん、なんかさーあいつこの前飲みに行ったとき言ってたぜ」

 

 

「え??なんて言ってたの??」

 

 

「これ言うとなーちょっとね。あいつにさあ、結婚とかしないの??って聞いたことあるんだよ、けっこう最近だけどさ。」

 

 

「そうなの??なんて言ってた???」

 

 

「あいつさー『俺なあ、結婚はしないねえしばらく、予定もないしねー』っていってたよ。あいつらしいけどね。」

 

 

「ええ??????????????」

 

 

私は一気に頭が真っ白になりました。それと同時に

 

 

「なんであんな男と付き合ってるんだろう・・・・私っておかしくない?」

 

 

という思いが一気に爆発しました。

 

 

それから3日くらいずっと考えていました。

 

 

今考えてみると、彼氏が好きとかじゃなくてただ「結婚したい」だけだったんですよ。だってあのナルシストと一緒にいても面白くないですし、趣味とかもまったく合わない。話も面白くない。体もガリガリ・・・ああ何考えてんだ私最悪だわ。

 

 

自己嫌悪が一気に噴き出しました。

 

 

一番つらかったのは27歳から32歳という女にとって一番大事な時期を失ったということがものすごくつらかったです。もう死んでしまいたいくらいつらかったです。

 

 

当然彼氏には、翌日には別れを切り出しました。何か言ってくると思いましたが

 

 

「ああ、そうかじゃあしょうがないな。」

 

 

くらいのあっさりしたものでした。

 

 

「ああやっぱりこの人は私を見ていない。」そんな感じでした。ナルシストって自分のことにしか興味が無いんですね。

 

 

この時ほんとに痛感しました。

 

 

そんな情けない私の恋愛は終止符を打ちました。32歳で彼氏がいなくなった私は今後どうしようかと途方に暮れていました。

 

 

本当に5年も引っられた挙句に結婚できないっていったい私はなんなんだと思いましたよ。人間やめたくなりましたよ。

 

 

もうやめました地味系やるのは自分を磨き始める

キレイな女性

なんかそれから悶々をした日々を送っていましたが、なんだかそれもバカバカしくなってきましたね。

 

 

「キレイになるか。こうなったら。」

 

 

ある意味開き直りの心境でしたね。

 

 

これまで地味系で生きてきましたけど、それもどうよ?なんかバカバカしくない?と思うようになりましたね。

 

 

エステとかにお金を使うようになりました。といってもそんなガチガチにセレブみたいじゃないですけどね。

 

 

ファッションにも気を遣うようにして、フィットネスに行って体を引き締めていきました。

 

 

今考えると自分の情けなさに腹が立っていたんですよね。それを反動で「キレイになる」という衝動にぶつけていたんだと
います。

 

 

特にフィットネスに行って軽い筋トレをやっていると、お尻ごウエストが引き締まってラインのキレイな服が着れるようになりました。ファッションにお金をかけるより筋トレしたほうが良いわマジでと痛感しましたね。

 

 

順番は「体を引き締める」→「ファッションにお金をかける」です。

 

 

それのほうがコスパが断然いいですしね。ああ、あとフィットネスはライフワークにしようと思っています。体型が引き締まるのはものすごく重要でしたよ。だって鏡みると別人みたいになってますからね。いかにいままでブヨブヨだったかがわかりますよ(; ・`д・´)

 

 

 

エステはそんなに効果があったの??という感じでした。それよりお風呂で「半身浴」を続けていたら肌が白くスベスベになってきました。

 

 

「なんだ、お金かけるより半身浴やってたほうがいいやんけ」

 

 

世の中お金かけるより、体動かしたり代謝を良くした方がきれいになるんですよね。あと食べ物しっかり体にクリーンなものを食べれば完璧です。野菜、豆類、魚あたりですね。

 

 

そんな生活を半年くらいしていたら・・・・

 

 

自分で言うのもなんですがなんか「別物」になっていました(*´Д`)

 

 

「あれ私ってこんなんだったっけ?」

 

 

と自分でたじろぐくらいでした。そうしているとなんか男が普通によってくるようになったんですよ。

 

 

「あれ?こいつら今までなにやってたんだ。寄ってくるわ」

 

 

完全に変わりましたね。人生というか男に関する価値観がね。

 

 

ただ、ちょっとむなしくもありました。外見だけで判断されるものなんだ。世の中ってこんなもんなのかな?

 

 

みたいなアンニュイな考え方も切ないものです。でも確実に人生は上向いてきました。それは肌で実感できるほどでした。

 

 

出会い系を使って新しい彼氏を作りました 明るい人でした

ハートの雲

 

でも実際、職場とかにはいい男はいないので、寄ってこられれもちょっと微妙でしたね。

 

 

アラサーなので合コンとかもちょっと恥ずかしいしどうしよう?と思っていると雑誌で見た「出会い系」が目に留まりました。

 

 

「出会い系ってどうよ?でも周りに男もいないし使ってみるかな・・・・」

 

 

と女性は使用も無料だったので使ってみました。出会い系初デビューです。30歳超えてます(;^ω^)

 

 

でも使っているうちに男性と何人も会うことができました。いやツールとしてはすごいわ、この男性と会えるというのに関してはこんなに簡単なツールがあるなんてね。合コンとかめんどくさいよ。これいいよマジで。

 

 

何人かの男性と会ってみるとそのなかで、とても明るいイケメンというほとではないですが、話が面白い男性と出会いました。

 

 

前の彼氏が「暗い」「話が面白くない」「ナルシスト」という三重苦だったので「明るくて」「話が面白い」「気遣いがある」という男性に出会ってものすごく新鮮でいた。というか衝撃でした。いままでいっしょにいた男ってなんだったんだ??

 

 

これが今の彼氏です。来年の5月に結婚します。本当に自分を磨いてよかったです。出会い系を使ってみてよかったです。

 

 

32歳で彼氏と別れたときはもう人生詰んだなと思っていましたが、開き直ったのがよかったのでしょうね。やっぱり行動することで道は開いていきます。ほんとうによかったです。

 

 

周りに男性がいない人は出会い系がおススメです

スマホ

周りに男性がいない人は絶対出会い系がおススメです。

 

 

「出会い系」は周りに男性のいない女性にとっての出会いのツールとしては最強のものです。

 

 

「出会い系ってなんか怪しくない??」というイメージもまだありますが、それは2000年代前半の話です。

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、かならず好みの男性は1人は現れます。

 

 

あなたが好みの男性と良い出会いがあることを祈っています。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

彼氏が欲しくて婚活パーティーに行き残念な思いをした女性はどうする?
彼氏ができなくて婚活パーティーにいってみたら残念な男ばかりだった・・・・あるある話ですね。そういう時はどうすればいいのかをご案内します。
彼氏いない歴長いOLが彼氏を作った具体的な事例をご紹介
彼氏いない歴が長いOLの彼氏つくりの具体的な事例です。合コンで失敗してもめげずに出会いのツールを駆使して彼氏をゲットしたOLのエピソードです。
彼氏がほしい大学生が二股受難から出会い系で彼氏を作る方法
彼氏がほしいと大学生の私が二股をされた苦難ヲ乗りこえ「出会い系」で彼氏を作ることができたお話です。大学生には出会い系は必須の恋愛ツールです。
アラサーOLが彼氏ができる方法を実践した結果をご紹介します
彼氏が5年いなかったアラサーのOLがとった彼氏ができる行動方法。そのエピソードを具体的にご紹介します。出会いのツールを駆使して彼氏を作ったOLに拍手。
25歳フリーターが彼氏の作り方を実行 合コンで失敗し出会い系で彼ができたよ
25歳のフリーターが、合コンで彼氏つくりに失敗。その失敗を生かして、出会いのツールを駆使して彼氏を作った具体的なエピソードをご紹介します。
合コンで失敗した女の話 合コンよりも確実にイイ男と出会う方法
合コンで失敗した女の話です。まあ聞いてやってくださいww合コンてうまくいかな法のことが多いですよね。合コンじゃなくてもイイ男と出会う方法はあるんです。その方法をご紹介します。
26歳のOLが男と付き合うために出会い系でいい男をゲットした話
26歳のOLが、彼氏が欲しくて行動したんですが、出会い系を使うことでなんとかうまくいきました。その具体的なエピソードをご紹介します。