彼氏の作り方と言われてもねえ

カフェで歯たらk女性

 

私は25歳のフリーターです。

 

ちょっとフリーターとか言うの恥ずかしいです笑。

 

 

 

いま就職活動中です。

 

 

最近ですけどけっこう、年上の彼氏と別れました。

 

 

なんか仕事があまりに忙しくて相手にされなくなり、だんだんすれ違いになってきました。

 

 

よくある別れ方ですね。

 

 

 

しかも、バイト先の飲食店もつぶれてしまいました。

 

 

新しいバイトはスグ見つかったんですけど、こういう顛末ってかなり疲れます。

 

 

今年っていいことないのか?とホント不安になりました。

 

 

そんな私を気遣ってか、友達の裕子が合コンに誘ってくれました。

 

 

いい男見つけて元気出せよ的なイベントでしたね。

 

 

合コンに参加する

合コン

 

週末の18時から合コン開始です。

 

 

4対4でした。女の子は裕子と私と、裕子の会社の同僚の人2人です。

 

男性陣は○友商事のリーマンでした30前後の人たちでした。

 

 

意外と男性たちがノリノリで会話にはこまらなかったのですが、私はあんまりこういう軽いノリがちょっと苦手なタイプ。

 

 

平たく言うとあんまり性格が明るくないんですねw

 

 

その辺はじかくしていましたけど、合コンとかになるとまたホントにでちゃうんですよねそういうところが。

 

 

 

でも頑張って喋りました。まあ、せめて裕子の顔をつぶさないくらいにはと。

 

 

 

女性側は、裕子の会社の同僚の人はなんか。場馴れしているというか、合コン慣れしているというか・・・・・

 

 

 

ホント良く喋りますね。ある意味かなり盛り上がりました。私いなくてよかったんじゃね?くらいでした。

 

 

でもなんか、男性の一人が私に食いつきがあって、なんだか普通にアプローチされましたね。

 

 

こんな暗い女のどこがいいのやらw

 

 

 

んでもって、そこそこの盛り上がりをみせて解散。

 

 

 

私はその食いつきの良かった男にLINEを聞かれて、一応教えておきました。

 

 

裕子の顔はつぶさずに済んだかな?裕子の職場の同僚の人にも迷惑かけてないしねww

 

 

合コンの人と食事する

分かれ道

その翌日の夜に、合コンの男性からLINEがきました。

 

 

「昨日は楽しかったよ」から始まって、たわいのないLINEのやりとりをしていました。

 

 

普段の生活を送りながら、LINEのやり取りをして一ヶ月くらい・・・・・

 

 

男性から食事の誘いがありました。

 

 

別にタイプじゃないので、あんまり乗り気ではかったのですが、

 

 

「食事くらいなら、とりあえずイイかな?」的なノリでOKしました。

 

 

会って食事する

 

土曜日の晩に待ち合わせて食事しました。

 

 

男と一対一で食事するのは久しぶりですねw

 

 

改めて話してみると、感じのいい人で、タイプではないけどいい人そうでした。

 

 

その後何度か会っているうちに、付き合ってくれみたいなことを言われました。

 

 

彼氏はいなかったけど、まだ分かれたばかりで、ちょっと・・・・と思ったので、

 

 

「少し考えさせて」とお茶を濁してその場は解散しました。

 

 

 

そのあと、ちょっとキッツい場面に遭遇するわけです。

 

 

キッツい場面に遭遇

 

その日はバイト帰りで街中を歩いていました。

 

疲れたなー、早く帰って寝よう・・って

 

 

 

あれ?あの人告白男だけど・・・あれ?

 

 

女の人と歩いてる。だれだろう。

 

 

私と付き合っているわけじゃないし、誰かと歩いていてもしょうがないけど・・・・

 

 

 

返ってLINEを送ってみました。

 

 

速攻で「それ人違いだよ?」問い返事。

 

 

でも、間違いなくあの人だったよなあ・・・・・・

 

 

なんだか、ちょっと変だよな・・・・

 

 

 

と思って、裕子にLINEしてみました。

 

 

裕子「あーあの人ね、たしか、合コンやった会社の同僚の娘にも手を出してたよ。なんか他にもいっぱい女の子に手出してるみたい。」

 

 

 

 

だれた犬

 

 

 

 

チーンでしたね。

 

 

まあ、付き合わなくて良かったんですけど。なんでこういうのに引っかかるんですかね。私。

 

 

そのへんは見極められないですけどね。

 

 

ちょっとガッツリと凹みました。

 

 

彼氏と別れてなんか隙があったのかなあ?ちょっと男性不信的になりそうでしたね。

 

 

 

裕子「まあ、そんな男に深入りする前でよかったじゃん。そんな凹むこと無いよ。というかなんかゴメンネ。私のやった合コンで変な男出てwww」

 

 

私「裕子のせいじゃないけどね。ちょっとなんだか男運というものはもうすでに無いなりよww」

 

 

裕子「そんな落ち込まなくていいよ、私なんて何度男に振られたか・・・・あんたは振られたこと無いじゃん。」

 

 

私「臆病だからね、自分から男に行った事ないし。」

 

 

裕子「そうなんだよねーあんた、男に関しては積極的じゃないよね。まあガツガツするよりはいいけど。」

 

 

私「暗いだけですよ。本音は彼氏ほしいしね。二股とかしない人wwwwwww」

 

 

裕子「そりゃそうだ。男がホントに要らない女なんていないわさ。」

 

 

私「どうだよねーでもなんかどうやって彼氏作ればいいのかねえ。作り方とかあればいいのに。」

 

 

裕子「出会い系でもやってみれば?職場の同僚はそれで彼氏できたみたいよ?」

 

 

私「出会い系???あれってなんかいかがわしいヤツ?」

 

 

裕子「そんなんでもないよ、まわりけっこうやってる人いる。私もあるし。私は暇つぶしだったけど。」

 

 

私「そうなんだ、私も暇つぶし程度にやってみるかな?」

 

 

 

出会い系をやってみる

驚く女性

 

裕子に教えてもらった出会い系に登録しました。

 

 

 

とりあえず3つ。

 

 

登録はカンタンでいた。普通にスマホができる人なら誰でも出来ると思います。

 

 

それでもって、登録したらとりあえず写真ですよねー

 

 

これ悩みますよね。顔晒すわけでしょwwでも裕子の話だとあったほうがいいみたいなので、

 

 

断腸の思い出、晒しましたwww.。

 

 

 

しばらくすると、メッセージめっちゃいっぱい来ます。

 

 

こっちからとりあえず送る前に、男から雨のようにメッセージが来ますね。

 

 

「なんじゃこりゃ?」

 

 

という感じでいた。チョット、メッセージの量に引いたので、しばらく放置してしまいました。

 

 

一週間くらい放置すると、メッセージも落ち着いてきました。

 

 

やっぱり最初だけですね。

 

 

こっからやねん。と思い。よさげな写真のある男性にメッセージ送ってみました。二股かけそうに無い人に笑。

 

 

このへんはワクワクしますね。なんだか10代に戻ったような感じです。

 

 

何人かとメッセージをのやりとりをして、出会い系ってどんなにゃ?ということをだいたい解ってきました。

 

 

男性はポイントがかかるんですね。ちょっとかわいそうな気もしますね。女性無料ですし。

 

 

 

さて、そんなんで、三週間くらいメッセージしてるのが4人くらい。意外とマメに返してきますね。

 

 

 

これ忙しい仕事やってる人だとなかなか時間的に難しいのかなあ?と思いますねなんとなく。

 

 

 

でもこれってLINEのほうがラクだよね?って思ってたら、だいたいの男性がLINEを打診してきましたね。

 

 

まあ男性陣お金もかかるし、LINEに早く移行したいんでしょう。その辺はしょうがないですねえ。。

 

 

 

LINEになると、そんなに頻繁にはやりとりしませんでした。

 

 

もともと私が返信が遅いので、男性もちょっとなんか熱が冷めてしまうというか、こういう感じなんですよね。私があんまり積極的じゃないところ。

 

 

 

でも、ガツガツするよりはイイかなあ?とか勝手に思って、LINEをチョコチョコ送っていました。冷めた文面でwwwww

 

 

 

そんな文面でも、食事に誘ってくれる男性がチラホラいました。

 

 

 

会ってみる

会う男女

 

あって見ましたよ。二股とかしなそうな人であることを祈ってwww

 

 

 

週末に一人会いました。郵便局員でしたよ。お堅い職業でした。

 

 

仕事は大変そうで、ほとんど銀行と変わらないと言っていました。

 

 

私はフリーターなので、ソレに比べたらなんて素晴らしいんだと思いましたよ素直に。

 

 

 

おもったより、感じのいい人で、また食事することにしました。

 

 

とまあ、こんな感じであと3人会いましたよ。

 

 

 

 

出会い系はガツガツ生きたい人いはすごく向いているような気もします。

 

 

複数の人に同時に会えるので、時間に余裕があったり、する人にはなかなかいいのかもしれません。

 

 

 

最初に会った郵便局員の人と飲んだり騒いだりする仲なりました。

 

 

 

なんだかむこうも彼女と別れたばかりですぐに付き合おうとうか考えてなかったみたいです。

 

 

 

今思うとそれがお互いラクだったのかもしれませんえ。

 

 

 

 

半年くらいそんな関係が続いて、彼のほうから付き合おうという言葉がでました。

 

 

 

今の彼氏は出会い系でしりあいましたけど、別に全然問題ないです笑。

 

 

というか元彼より若干マジメな分いいかもしれませんね。

 

比べる事でもないですけどね。

 

 

雲の流れ

 

 

 

最近は、出会い系をやったことをよく思い出します。

 

 

ちょっとした興味と行動で、きっかけって出来るんだなあ?と自分で自分を感心しています。

 

 

 

裕子と、出会い系と自分の好奇心に感謝しています。

 

 

 

私が使った「出会い系」です

 

 

私が使った出会い系をご紹介します。

 

 

「出会い系」は周りに男性のいない女性にとっての出会いのツールとしては最強のものです。

 

 

「出会い系ってなんか怪しくない??」というイメージもまだありますが、それは2000年代前半の話です。

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、かならず好みの男性は1人は現れます。

 

 

あなたが好みの男性と良い出会いがあることを祈っています。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

結婚できなかった性格が暗くてナルシストの彼氏に5年引っ張られた女32歳の別れと出会い
しょーもない彼氏に5年間引っ張られた挙句結婚できなかった32歳の女。開き直ってきれいになったら人生が切り開けたエピソードです。
彼氏が欲しくて婚活パーティーに行き残念な思いをした女性はどうする?
彼氏ができなくて婚活パーティーにいってみたら残念な男ばかりだった・・・・あるある話ですね。そういう時はどうすればいいのかをご案内します。
彼氏いない歴長いOLが彼氏を作った具体的な事例をご紹介
彼氏いない歴が長いOLの彼氏つくりの具体的な事例です。合コンで失敗してもめげずに出会いのツールを駆使して彼氏をゲットしたOLのエピソードです。
彼氏がほしい大学生が二股受難から出会い系で彼氏を作る方法
彼氏がほしいと大学生の私が二股をされた苦難ヲ乗りこえ「出会い系」で彼氏を作ることができたお話です。大学生には出会い系は必須の恋愛ツールです。
アラサーOLが彼氏ができる方法を実践した結果をご紹介します
彼氏が5年いなかったアラサーのOLがとった彼氏ができる行動方法。そのエピソードを具体的にご紹介します。出会いのツールを駆使して彼氏を作ったOLに拍手。
合コンで失敗した女の話 合コンよりも確実にイイ男と出会う方法
合コンで失敗した女の話です。まあ聞いてやってくださいww合コンてうまくいかな法のことが多いですよね。合コンじゃなくてもイイ男と出会う方法はあるんです。その方法をご紹介します。
26歳のOLが男と付き合うために出会い系でいい男をゲットした話
26歳のOLが、彼氏が欲しくて行動したんですが、出会い系を使うことでなんとかうまくいきました。その具体的なエピソードをご紹介します。