lineを使いこなして好きな男性から誘わせるテクニック

アイホン

 

女性は好きな人ができたらとりあえずlienを聞いたりしてやりとりしたいなーと思ったりします。

 

 

lienたのしいですよね。適当なやり取りしても楽しいので割とlineだけだったらすぐに好きな人とやりとりできたりします。

 

 

ただ、ここには落とし穴があって、lineで仲良くなる=好きな人と付き合えるというわけではありません。

 

 

まず、単純にあなたが好きな人ならもしかしたらイケメンでモテるタイプなのでしょう。

 

 

そういう男性はすでに彼女がいるケースも多いですし、いなくてもお女友達は確実にいると思ってください。

 

 

つまり、他の女性とlineでやりとりしているのは当然な状況なんですね。

 

 

その状況があるという前提で話をすると、ふつうにlineをやり取りしていてもうまくいって「ただの友達」になる可能性が高いです。

 

 

それをふまえると、テクニックを使った考えられたlineをしていかないとほかの女性との差別化ができません。

 

 

lineはほとんど会話感覚で使うことができるので、うまく使えばその男性との関係をかなり親密にすることができます。

 

 

ここではlineを使った好きな男性から誘いが来る方法をご紹介します。

 

 

まずラインを送る前に最低日常会話ができるくらいの距離感をつくっておく

男女のカップル

まず、lineをする前に前準備が必要です。

 

 

あなたが好きなん男性と会話できる環境にあるなら、ある程度日常会話くらいはできる距離感を作っていくことが必要です。

 

 

どのくらいかというと、挨拶だけではなく社会人なら仕事のこととか学生なら学校のこと、昨日見たテレビのこととか話題の芸能ニュースとかそんなたわいもないことでもいいので、話せると関係くらいはあったほうが良いです。

 

 

そうすると、ファーストlineを送った時にその延長線上でline会話ができるので、一からlineで関係を構築していくより時間の短縮になるからです。

 

 

もし、あなたがその好きな男性と日常的に会話できない状況なら、まずlineを好感しないといけませんよね。

 

 

会社なら社内の飲み会なんかで一緒になった隙を狙ったり、そういう機会がなかったらとりあえずその男性に挨拶をしてみたり
します。

 

 

まあ、好きな男性だからある程度コンタクトは取れる位置にいると思いますけど、相手との距離感を縮めておくことはlineでの「作業」が楽になるのでやっておいたほうが良いです。

 

 

ファーストlineはシンプルなもを送る その反応でどれクレイの位置にいるかをさぐる

初芽する

lineを交換したら、まず大事なのは「すぐに送らない」ということです。

 

 

あなたは、最終的にはその男性から「興味がある女性」という立ち位置に立つわけです。男性は一方的に自分に惚れている女性に興味は持ちません。

 

 

もし、lineを交換してソッコーであなたがlineを送ったら相手男性はどう思います?「こいつ俺に気があるな」とたぶん思います。

 

 

あなたのほうから好き好きアピールしてるのと一緒です。

 

 

まずlineを好感してから2〜3日くらいはあけましょう。そうすると相手の思考は「あれ?line交換したけどどうしたんだろ?」という感情に変わってきます。

 

 

一番いいのはその2〜3日送らない間に「相手からline」がくるのがベストです。そうなると好きな男性からのベクトルが少しずつあなたに向いてくるからです。

 

 

相手からlineが来なかったケースではlineを好感してから2〜3日後くらいにファーストlineを送ってみましょう。

 

 

ファーストlineはシンプルなもので

 

 

最初のlineはてきとうなシンプルなものです。あとで話しますがlineで長文は無しですからね。

 

「どーも、調子はどう?」
「寒いね、生きてます?」
「仕事しんどいね、最近はどう?」

 

 

とか軽い質問形式の一文がいいです。とにかく長文で送るのはNGです。

 

 

長文で送った瞬間に「めんどくさい」「なんかやりにくそう」というイメージが即座に浮かんでしまうからです。

 

 

ファーストlineはシンプル短文で、軽い質問形式にしておきましょう。

 

 

メールとlineの違いは「会話により近い感覚」で行うこと

 

 

ファーストメールを送ってからlineのやり取りを始めます。

 

 

lineとメールの違いは、lineはメールより「会話」の感覚に近いということです。チャットみたいなもですね。

 

 

lineをするときは「会話」をしているのと同じ意識をしましょう。そうすると割とうまくいきいます。

 

 

そして大事なのは何度も言いますが長文はNGです。これだけ気を付けていてください。

 

 

長文を送ると「めんどくさい」という意識を植え付けてしまって、返信が来ないことも多くなります。これが理由です。

 

 

ファーストlineから一週間くらいは適当なたわいもないことでヤリと死すればいいです。

 

 

「lineを温める期間」と思っていただければいいです。気を付けないのは「即返信」しないことですね。

 

 

最低でも10〜20分くらいはあけましょう。即返信すると相手も疲れますし自分も疲れるので、これでも「めんどくさい」という印象が出てきてしまいます。相手からlineがきても即レスはやめたほうがいいです。

 

 

そしてlineのやりとりも夜の10時くらいになったら盛り上がっていても切りましょう。

 

 

相手にも負担になりますし自分もめんどくさいです。

 

 

これは相手の立場になってみればわかります。相手の男性も自分からlineのやりとりは切りにくいものです。

 

 

そこをめんどくさくならないくらいでlineをきればお互い楽になります。

 

 

ずっとlineを送り続ける・・・・これは「独りよがり」な行為になります。相手のことを考えいくというのは恋愛ではとても大事になってきます。

 

 

あと、lineでのやりとりの一回のトータルの時間は1〜2時間くらいがいいですね。そのくらいなら余韻を残しながら長すぎないので、次のやりとりもめんどくささを感じない時間がこのくらいです。

 

 

長く延々とやり取りしていればいいというわけではありません。そこは相手の立場になってみればわかると思います。

 

 

lineで相手に軽い質問をする

lineする女性

1〜2週間くらいlineでやりとりして、lineがあたたまってきたら、軽い質問を開始します。

 

 

話の流れからしつこくない質問をしていきます。これをしていくと、相手男性の「悩み」「吐き出したいこと」「ストレスに感じていること」「将来の希望」など

 

 

深い話を引き出すことができます。

 

 

余談ですけど、普通のリアルな会話やlineの会話でもそうですが、こういった「相手の心の中の深い話」を引き出すことができると相手との距離感はものすごく縮まります。それは相手に彼女がいたとしてもうまくいけばそれ以上に近い距離感を作ることができます。

 

 

軽い質問の方法ですけど、話の流れからの質問をしていきます。

 

 

たとえば

 

「あの店って美味しいよね、あれ彼女と言ってみれば?」

 

「あの課長って変な人だよね?てか仕事の悩みとかあるの?」

 

「○○さんてほんと無責任だよね、てか職場で嫌いな人とかいる?」

 

「授業しんどいよね。てか将来の夢とかあるの?」

 

「あのドラマって結局カップル破局したよね。てか彼女とうまくいってる?」

 

 

などは話の流れから質問していくと「しつこくない感」がでて相手がどんどんlineを送ってくるようになります。

 

 

リアル会話やlineの極意は自分が何をしゃべったではなくて、「相手からどれだけ会話を引き出したか」です。

 

 

これが聞き上手が会話の勝利者になるというゆえんです。

 

 

lineで言えばこういったさりげない質問で、相手から深い会話をどれだけ引き出したかがポイントになります。

 

 

リアルな会話だとなかなかこういった質問は慣れないと難しいですが、lineでは時間的な余裕があるので考えてから返信できますよね。その分質問をするのは割と簡単です。

 

 

こうすると相手から深い話を引き出すことができます。

 

 

相手から深い話を引き出せたときのチェック方法

 

 

相手から深い話、(悩みや強く思っていること)を引き出せたときはどうなるのか??

 

 

それは

 

 

「lineの返信の感覚が即レスに近くなる」
「長文を送ってくる」
「相手からlineがくるようになる」

 

 

こういった傾向があります。こういう傾向がlineに出て来たらうまくいっている証拠です。

 

 

そしてこれが出てくると相手の方から、あなたに「興味の質問」が出てきます。

 

 

 

「相手からの質問」が出て来たらとりあえず成功です

逮捕しますよ

相手の方からあなたへの「興味の質問」が出て来たらとりあえず成功です。

 

「興味からの質問」の特徴は

 

「相手が脈略無く突然あなたに質問してくる」

 

「何度も同じことを聞いてくる」

 

 

といった質問が出てきます。これはリアルな会話でもlineでも同じです。

 

 

そうなってくると相手からの誘いを待っていれば大丈夫です。

 

 

ただ、相手に彼女がいる場合はなかなか誘ってくることもないので、その場合はジャブを打ちます。

 

 

たとえば

 

 

「この映画面白そうだね。」

 

「このレストランおいしそうだね。」

 

「私、パスタが好きなんだ」

 

 

とかそれとなくジャブを打てば相手も誘いやすくなります。この辺はよくある手口ですけど笑。

 

 

ただ、このよくある手口でも相手からの「あなたへの興味の質問」が出てきている後ならものすごく効果を発揮します。

 

 

これが一連のlineでのやりとりです。

 

 

相手から誘いが来たらそれに乗っかっていくわけです。女性は基本ん誘われるのほうなので、相手男性を導くのがちょっとめんどくさいですけど、ここまできて誘ってこない人はそうそういません。

 

 

基本男性からの誘いを待つ しばらくlineして誘いが泣けられば一か月以上間隔をあける

ラインをする女性

ここまでやって相手が誘ってこなかったら、しばらくlineの間隔をあけます。

 

 

一か月以上開けてリセットするイメージです。

 

 

一か月あけてから、また同じことを最初からやっていきます。

 

 

これ一見遠回りのように見えますが、相手を確実に落としたいなら最短の方法です。

 

 

好きは人をモノにするなら、これをずっとうまくいくまで繰り返すわけです。

 

 

ただ、実際はイイ男は世の中たくさんいるので、視野を広めてしっかりと男性を見ていくのがおススメです。

 

 

そのためには「出会い系」を利用して男性とlineのやりとりをして練習していくのがおすすです。

 

 

 

lineの男友達を作るには出会い系 出会い系で練習しよう

スマホ

出会い系というと一見怪しいように見えますが、スマホが普及してからで出会い系はとても使いやすいSNSになりました。

 

 

「出会い系」は周りに男性のいない女性にとっての出会いのツールとしては最強のものです。

 

 

「出会い系ってなんか怪しくない??」というイメージもまだありますが、それは2000年代前半の話です。

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、かならず好みの男性は1人は現れます。

 

 

あなたが好みの男性と良い出会いがあることを祈っています。

 

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

モテる男を落とすにはまず「媚びない男」を選んでいこう いい男を選ぶ目の養い方
モテる男の特徴として「女性に媚びない」があります。こういう男を落としていくには媚びない男をキチンと理解する必要があります。媚びない男の特徴をご紹介しています。
恋人ができないと不安なアラサー女子の彼氏の作り方 まず自分の生活を見直して彼氏つくりの土台を固めよう
恋人ができないとアラサーくらいの女子になると不安になっていますよね。その不安を小さくしていくには普段の生活を「楽しむ」行動と自分磨きが効果を発揮します。その具体的な方法をご紹介します。
付き合いたい男性を具体的に落とす方法 彼氏を作る会話テクニックをご紹介
付き合いたい男性がいるときの具体的な会話戦略をご紹介します。計画を立てて男性を落としていくのが一番確実に付き合いたい男性をモノにする方法です。
大学生の彼氏が欲しい女子のさわやか大学男子彼氏を作る3つの方法
男子大学生の彼氏が欲しいという場合は、男子大学生がいるところをピンポイントで選んで行動する必要があります。その方法を具体的にご紹介します。
アラサー女子が出逢いを作るには自分から具体的な行動が必要 その方法をご紹介します
アラサーの女性が出会いを作るためにはまず「焦り」を抑えて自分に「自信」がもてるかどうかにかかっています。ここでは自信の付け方と彼氏つくりの方法をご紹介します。
女子大学生は1人暮らしで寂しいです 寂しさ解消のための一人暮らし女子の彼氏の作り方
一人暮らしの女子大学生は入学してからは友達もまだいないので寂しいです。変な男にひっかからにないように、ちゃんとした彼氏を作っていきましょう。その方法をご紹介します。
彼氏はイケメンが良いと思っている大学生のために 心構えと行動方法をご紹介
彼氏にするなら断然イケメンがいい!というあなた。できれば「中身のある器の大きいイケメン」を選んでくださいね。その理由と行動方法をご紹介しています。
フリーター女子が彼氏作りするポイント フリーターの特権を生かして攻略しよう
フリーターの女性が彼氏を作るにはどういったポイントがあります。しっかりとポイントを押さえてナイスな男子を彼氏にする方法をご紹介します。
女子大学で彼氏できるには自分を磨いて男性のいる場所にいくだけですよ シンプルに考えましょう
女子大は入ってみると楽しいですが、男子がいないのがネックです。やっぱり彼氏つくりは共学よりむつかしくなります。ここでは彼氏つくりの行動方法をご紹介します。
モテる大学生の女子になるには「引く」ことを覚えると簡単ですよ
モテる大学生の女子にはある一つの「行動」のパターンがあります。この行動を覚えるといわゆる「男に不自由しない」女になることができます。
彼氏にこっぴどく振られたOLが新しいイケメンの彼氏が欲しい場合の行動方法
彼氏に振られて落ち込んでいたOL.その私が悔しさのあまり自分を磨いてイケメンの彼氏をつくりました。その方法をご紹介します。
大学生の彼氏いない率はどのくらい??彼氏いない現状打破するための行動方法
大学生の彼氏いない率って色んなサイトで出てますよね。これは実はほとんど信ぴょう性がありません。これを気にする前に正しい行動をして彼氏を作る方法をご紹介します。
女子大生が好きなかっこいい男の特徴はどうだ??かっこいい彼氏の作り方をご紹介
女子大生になると、かっこいい彼氏がほしい。これは当然ですよね。ではどうやったらかっこいい彼氏が作れるのでしょうか?その方法をご紹介します。
好きな人に彼女いるとき告白すべきか?好きな人と彼女の状況を見てから考えましょう
好きな人に彼女がいた場合、ダメ元で告白するのは辞めましょう。段階をおって準備すれば相手に彼女がいても高確率で告白がうまくいく方法をご紹介します。
女子大学生で彼氏いないといけないの?彼氏を作る方法論
彼氏がいない女子大学生はとにか焦りが先行して今います。焦りは思考停止になるので、しっかりと腰を落ち着けて彼氏をみつけましょう。
彼氏一度もいない大学生はたぶん男性との「距離感」を縮めるのが苦手なんですよ
大学生で彼氏が一度もいたことがないというあなたは、「男性との距離感」を」縮めるのが苦手なのでしょう。人との距離感を縮めて親密度を短時間でアップしていきましょう。
彼氏いそうだと言われる女性が実際に彼氏を作る具体的な方法
「彼氏がいそうだよね」と言われる女性っていますよね。でも実際は彼氏いない歴3年というひともざらです。ここではなぜそうなるかと彼氏を作る方法をご紹介します。
アプローチが下手な女性も手堅く意中の男性をモノにする方法
男性へのアプローチが下手というか苦手な女性多いですよね。そういう女性でも手堅く男性にアプローチして、うまくものにできる方法をご案内します。
彼氏いない女性がLINE使って彼氏を作る具体的行動方法
彼氏がいないので彼氏が欲しい。LINEをうまく使ってゲットできないかな?という人のために、どうやってLINEで出会いを作っていくかを具体的に解説しています。
彼氏がほしい心理を具体的行動にしてイイ男を彼氏にする方法
彼氏がほしい心理は女性にとって複雑です。その心理をうまく使って具体的にステキな彼氏を作っていく方法をご紹介します。
シングルマザーでも彼氏を作る心構えと行動方法をご紹介
シングルマザーでも恋愛はするべきです。彼氏の作り方は、独身女性と比べると障害はありますが、シンママのが具体的に彼氏を作る方法と心構えをご紹介します。
男と話せない女性はは男のいる環境に飛び込むための具体的方法
「男とうまく話せない」という女性は多いですよね。その場合やはっぱり「環境」を男性のいる環境に変える必要があります。それがコミュニケーション能力を高める方法でもあります。
マジメな出会いを求める女性はそれとどうやってつかむのか?
マジメな出会いを求める女性はどうやって探していきばいいのでしょうか?自分に合ったマジメな男性を探すにはうまくツールを使う必要があります。
男の取り合いを制するには「言い合える関係」を構築する
「男の取り合い」に勝つには、なるべく早く目的の男性と「言い合える関係」を構築することが大切です。相手の男性に突っ込みを入れて、ある程度のリスクを取った会話が必要です。
合コンで失敗する女子の合コン成功方法をご紹介
合コンてやっぱり失敗することが多いですね。なぜ合コンが失敗するのかと、その後どうするかの行動方法をご紹介します。これで合コンもばっちり。
女子大生が彼氏が欲しいときの環境変化で彼氏を作る方法
女子大生は女性で一番魅力がある時期ですね。そのため女子大生が求めれれる環境い行けば割と彼氏は簡単にできます。男性のいる環境に行って彼氏をゲットする方法をご紹介します。
出会い系で彼氏ができた 彼氏ができるまでは男性に何度か会って行きましたよ 簡単ではないですけど彼氏はできます
出会い系で彼氏ができたクチの私ですが、何人も男性と会って行くことでだんだんと男慣れしてきて好みの男性とも会うことができますよ。その方法をご紹介します。
恋人ができないと焦るアラサー女子の恋人作りの方法をしっかりとインプットしましょう
恋人ができないと焦るアラサー女性は多いですね。この焦りが男性を遠ざけるので、恋人の作り方をインプットして行動していきましょう。恋人の作り方をご紹介しています。