アラサー女子の婚活は厳しいですよね

赤い糸が切れた女性

 

アラサーくらいになって独身だと婚活する人が多いですよね。

 

 

長年付き合っている彼氏がなかなか結婚を切り出さないということで、彼氏と別れたら32歳。そこから婚活してる友人がいますが、かなり厳しいというか婚活市場で30歳を超えると、40歳以上の男性くらいじゃないとね・・

 

 

これだけ見てもかなり厳しいです。一度でも結婚相談所とかに行った人はわかると思いますが、自分の「婚活市場での価値の低さ」に愕然とすることでしょう。

 

 

どうしてこんなにも価値が低いのか?けっこうな美人でも同じようなことになってしまいます。

 

 

もともと婚活っていうのは無理のあるシステムで、結婚できる確率は10〜20%くらいと言われています。

 

 

結婚相談所などで残りの80〜90%くらいの人は、お金と時間だけとられて貴重な時期を棒に振ることが多いです。

 

 

ここでは婚活が厳しい理由と、婚活に頼らない恋愛方法をご紹介します。

 

 

もともと婚活はうまくいかないシステムです それは条件ありきだから

バツの子供

婚活は条件ありきのシステムです。

 

 

女性が「年収○○万円以上」「学歴は大卒以上」とかいう条件をつけます。

 

 

まずこのあたりがもう無理のあるシステムです。

 

 

いま男性の年収の平均は400万円くらいです。これは全体の全部の年齢の平均です。

 

 

しかも、一部の高収入の男性が平均を引き上げているので、実際リアルだと30代の男性で300万円台の年収というのはザラです。

 

そういう情報を知らない女性が悪気無く条件をつけるとやっぱり「年収500万以上」とか平気で言います。

 

 

ハイ、もうそういう人は人口の3%くらいです。この時点で対象がいなくなります。しかも顔とかを見るとイイ男とかになると1%以下になります。当然そういう人はリアル恋愛ですでに既婚者ですから、もういないというわけです。

 

 

わかりますよね?

 

 

婚活では「いるはずのない男性を求めている」ということになります。なので最初から思い切り妥協することから入っていきます。

 

 

もちろん妥協は必要なことですが、無意識レベルで「こんなはずじゃなかった・・・」と思うのは当然です。

 

 

だから、婚活はうまくいきません。しかも男性側も条件をつけるので、さらに求めるもののアンマッチが生まれてしまいます。

 

 

この「条件ありき」というシステムがもともとうまくいかないに決まっています。

 

 

最近ではそのことに男女が気づき始めて、「婚活」という言葉自体があまり使われなくなりしたよね。

 

 

そりゃ、みんな馬鹿じゃないので、婚活が婚活産業が情報操作している、そこにマスコミが加わってさらにあおっている。

 

 

市場原理というか商売のためなんですね。

 

 

結婚相談所は結婚できなくても、利用してくれるだけでお金がはいるので、結果はどうでもいいわけです。

 

 

かなりオイシイシステムになっています。

 

 

ただ、最近では「結婚自体に疑問を感じている」若い世代が多くなっています。

 

 

特に男性は収入も低く、家庭を築けないというのもあります。

 

 

また、日本は住宅ローンを組んで家を建てるというシステムになっています。何も悪いことをしてないのに「数千万の借金を組む」ことになります。家の価値はローンが終わるころにはゼロになっているので、住宅ローンの利息を何十年もかけて銀行に払うわけです。その額は3000万円のローンで1000万円くらいは利息です。

 

 

このシステムも「おかしいんじゃねえか?」と思う人が増えています。

 

 

また、家電の進歩によって男性が一人で暮らしていてもまったく不便が無いです。

 

 

昔は料理を作るのも一苦労でしたが、今ではすでに調理済みのものも売っていますし、レンジや冷凍野菜などを使えば簡単に栄養バランスがあるものも作れます。

 

 

掃除機も発達して、選択も乾燥まで全自動でボタンを押すだけです。家事=仕事という概念はなくなってきています。

 

 

なので男性が結婚にメリットを感じなくなっています。

 

 

まだ理由はありますが、婚活が無理のあるシステムというのは無理があるのですね。

 

 

結婚するというのはもちろん現実的な収入の面とかも大事ですが、甥愛結婚が主流な時代なら別ですが、現在では、一番大事なのは「お互いが理解してかつ好きなもの同士」でないと結婚できない時代になっています。

 

 

 

婚活をやるより自分の生活と人生を盛り上げる

悩む女性

じゃあ婚活しないで結婚ってどうするの?

 

 

ということです。まず意識の問題があります。

 

 

「結婚して男性の収入をあてにして楽な生活をしたい」

 

 

こういう考えでは一生結婚というか、同棲もむつかしいでしょう。なぜなら、そういう心理は男性は簡単に見抜くからです。

 

 

男性もバカではないのでそういうことには敏感に気づきます。

 

 

まず、「男性に依存する」人生ではなく「自分の人生を楽しむ」ことすると徐々に変わってきます。

 

 

なぜなら人間は男女問わず「人生を楽しんでいる」人に一番魅力を感じているからです。

 

 

自分の好きなことをする

 

自分の趣味でも、仕事でもいいので「好きなこと」をやります。

 

 

好きなことをしていくと、無意識レベルで幸せオーラが出るのでこれって人を惹きつけるんですね。

 

 

とにかくそこからです。意識の上で「結婚に焦っている」という感情があるとそれが相手に伝わります。

 

 

人間で魅力的なのは「余裕があって相手に対して寛容。細かいことにはこだわらない・好きなことをしている人」なんですよね。

 

 

特に「余裕がある」というのは一番重要なポイントです。

 

 

「余裕がある」の真逆は「焦っている」です。焦っている人は本当に魅力が半減します。

 

 

仕事なんかでもトラブルの時に冷静に行動して余裕がある人はものすごく魅力があります。逆に焦りまくりの人は厳しいですうよね。

 

 

それをわかってやっている人もいますし、無意識でやっている人もいます。

 

 

ただ、共通しているのは「自分の好きなことをして人生が楽しく余裕のある」人は人を魅了していきます。

 

 

→参照 婚活でモテない女子は焦りの心があるからです 自分の生活を見直して充実させましょう

 

 

自分の魅力を向上させることで人が寄ってくる

ストレッチする女性

「自分の好きなこと」をすると同時に

 

 

「自分を磨くこと」を並行して行います。これはエステにいったりメイクしたりするということじゃなくて

 

 

「内面からの美しさ」を出していくことです。健康的な美しさは男性の最も求めるところです。

 

 

特に結婚したい男性というのは、女性に美しさより「健康的である」ということに魅力を感じます。

 

 

なぜなら、一緒に暮らしていったり、子供を産んでもらいたいとかいう意識もある男性は女性の「健康的」なところに意識が行くのは当然です。

 

 

自分を磨くには

 

 

「食事を正しくする」「軽い筋トレ」「半身浴」をやっていくと変化が表れてきます。

 

 

→参照 20歳で彼氏できたことないと焦るより自分磨きが大事

 

 

→参照 体臭がある悩みの女性は彼氏できないの?体臭の原因と改善策

 

 

→参照 女子が筋肉を付けるとたくましくなる?いやいや普通にスリムになってモテますよ

 

 

→参照 女子のお風呂は半身浴がおススメ 彼氏を作る美ボディをつくりましょう

 

 

 

やってみるとそれほど大変ではありません。ちょっと生活を気を付けるだけです。

 

 

 

内面からの健康的な魅力が出てくると男性だけでなく同性も引き付ける魅力に変わっていきます。

 

 

婚活に焦っている人は順番が違っている

驚く女性

婚活をする人は順番が違っています。

 

 

いきなりなにもしないで婚活市場や恋愛市場に出てもそりゃうまくいかないでしょう。

 

 

こういう「好きなことをする」「自分磨きをする」ことをやってから市場に出たほうがうまくいくに決まっています。

 

 

そして、この「好きなことをする」や「自分磨きをする」っていうのも半年もやればかなり変わってきます。

 

 

まず半年くらいは準備期間と思ってやってみるとだいぶ結果が変わってきますよ。

 

 

その間に結婚への意識も変わってくると思います。お互いが依存しあう結婚っていうのは長続きしません。

 

 

男女が独立して依存しない状態で生活を共にするという結婚が長続きの秘訣です。

 

 

依存していると「あの人のここが気にくわない」と相手の悪いところばかりを見つけてだんだんと生活が破たんしてきます。

 

 

結婚はそのあとが長いです。依存している夫婦は高確率で離婚していますよね。それは周りを見てみれば現実にそうなっているので納得できるでしょう。

 

周りに男性がいない場合は出会い系を利用しましょう

アイホン

 

自分の好きなことと自分磨きをしながら、男性を徐々に見つけていく作業をしていきましょう。

 

 

あなたの周りの男性に目を向けたり、自分の好きなことで趣味などがあればそのサークル内の男性などと親交をもっていくのがいいでしょう。

 

 

もし周りに男性がいないなら「出会い系」の利用をおススメします。

 

 

出会い系というと怪しいイメージもありますが、それは2000年代前半のことでスマホの普及でかなり使い勝手の
いい出会いのツールになっています。

 

 

「出会い系」は周りに男性のいない女性にとっての出会いのツールとしては最強のものです。

 

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、かならず好みの男性は1人は現れます。

 

 

あなたが好みの男性と良い出会いがあることを祈っています。

 

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

合コンで彼氏できないのは当たり前?その理由と彼氏を作る方法をご紹介
合コンを繰り返しても全然彼氏ができない・・・こういうケースは合コンは正直彼氏つくりには向いていませんその理由と彼氏の作り方のコツをご紹介します。
28歳の処女の焦り 30歳までに処女を捨てる具体的な方法
28歳で処女だと彼氏ができないと焦ってしまいます。焦りのオーラーは男性を遠ざけるので、これを押さえながら男性のいる場所に出ていく行動方法をご紹介しています。
アラサーのOLが彼氏いないと不安になる理由 その解消方法と彼氏の作り方をご紹介
アラサーOLが彼氏がいないと不安になりますよね。その不安や焦りを解消して彼氏を作る方法をご紹介します。自分を磨いて自信をつけていく方法です。
バレンタインに彼氏がいないと楽しくないです その場合の生活を楽しんで人生を上向ける方法
バレンタインで彼氏がいないというのは寂しいです。イベントを意識しないで生活を楽しむ方法を知っていれば人を惹きつけますし彼氏もできやすくなります。その方法をご紹介します。
合コンでお持ち帰りされて付き合うかどうかで悩むなら出会いのツールを使ったほうがいい理由
合コンでお持ち帰りされ場合その男と「付き合いたい」というケースもあります。その場合はしっかりとその男性の「人間性」を観察してからのほうがいいですよ。その方法をご紹介します。
アラサーで独身で彼氏なしの女性の行動方法 ネットで言われているほどは焦らなくていいけどしっかり計画しよう
アラサーで独身で彼氏なしというと焦りを感じますよね。ここでしっかりどういう行動を取っていけばいいかを決めることで状況は変わっていきます。その方法をご紹介します。
出会いがほしいは女子大学生はどういう行動を取ればいいか?具体的な方法を伝授します
出会いが欲しい女子大学生はどういううに行動すればいいのでしょうか?やみくもに行動しても彼氏はできないので、まずその行動方法をシンプルに考えることが必要です。
自分だけ彼氏がいないと思っている女性の行動方法 自分の生活を質を高めていこう
「自分だけ彼氏がいない」と思い詰めると、彼氏が欲しいという衝動からどうでもいい男を選んでしまいます。ここでは彼氏がいない時の焦りを抑える行動と彼氏つくりの方法をご紹介します。
女子大生のモテ仕草は本当に効果がある?ネット上のありがちな方法は本当にいい男は見抜いていますよ
女子大生のモテ仕草はよく言われているものは25歳以上になるときついものがあります。ここでは本当にモテるための女子の行動についてご紹介します。
イケメンの彼氏欲しい大学生は自分を磨いたうえでイケメンがいる環境いって出るその方法をご紹介
大学生になるとイケメンの彼氏がほしいですよね。具体的にはどうやって作るの?となるので今回はsの方法とポイントをご紹介します。
女子大生が美人なのにモテないのはまるっきり嘘です 本当なら距離感の縮め方がへたくそなだけ
女子大生でも美人なのにモテないという人はいますよね。これは単に「距離感」を縮めることができてないだけです。美人が距離感を縮めるのは普通の人より簡単です。
好きな人が彼女持ちだったら諦める?考えるのは相手の気持ちです
好きな人に彼女がいたらあきらめるほうが良いのか?それともアプローチしてほうがいいのか?それは相手の気持ちや状況を見て冷静に判断して行動しましょう。
彼氏いない歴年齢の大学生は何か問題がある?そんなに焦らなくてもいいですよ
彼氏いない歴=年齢というとなんだか深刻なように感じます。ただ、でも人生を楽しんでナンボなんですよね。そればかりを考えるのはお勧めしません。
大学生で彼氏いない人は人間関係を楽しむことで解決します!
大学生になっても彼氏がいない人は「人間関係をまず楽しむ」ことから始めてみましょう。そうすればだんだんとあなたの周りに男性が増えてきます。
アラサー独身で彼氏なしは現実を見つめてほしい 具体的な彼氏の作り方
アラサー独身で彼氏なしだと、どうしても男性をスペックでみてしまうケースが多いです。年齢を重ねるにつれ男性との価値観のマッチングを重視すると出会いも上手くいきます。
婚活でのデートが苦痛な女性は婚活辞めて自由な恋愛を楽しんだほうが良い
婚活で男性と何回、何十回と合って行くとだんだんそれがストレスになってきますよね。「私は何をやっているんだろう?」と思ったら婚活以外の出会いの^ツールを使ったほうが効果があります。
天然ボケの女性は年齢でキャラシフトしないとまずい理由をご紹介
「天然ボケ」の女性は若いころはいいんですがアラサーくらいからキャラに無理が生じます。だんだんと大人の女性へのキャラシフトが必要です。キャラシフトの方法をご案内します。
友達には彼氏ができるのに私にはできないと焦る前に
友達に先に彼氏ができると確かに焦りますよね。そういう時は自分をしっかりと見つめなおして、「彼氏を作る目的」をしっかり考えてみましょう。
学生の彼氏を作る具体的な行動方法 ツールを駆使して大学男子をゲットしよう
大学生の彼氏を作るにはどうすればいいのでしょうか?具体的な行動方法と大学生に人気のあるSNSを使って大学生の彼氏をゲットする方法をご商会します。
彼氏ができない大学生が男性のいる環境に行く具体的な方法
大学生になっても彼氏ができないとちょっと焦りますよね。焦っているより男性のいる環境に行ってみましょう。実際の男性の多い場所をご紹介しています。
アラサーで彼氏ができない焦る気持ちを抑えて彼氏を作る行動方法
アラサーで彼氏ができないと焦りがきますよね。その焦りを抑えて彼氏を作る行動をしていく方法をご紹介します。ツールを駆使して出会いの場を広げる方法です。
女子大生のうちに彼氏をつくりたい人の行動方法をご紹介
女子大生のうちに彼氏を作りたいという思いは強いですよね。その場合の気持ちの持って生き方と具体的な彼氏を作るツールをご紹介しています。
私だけ彼氏ができない時の大切な気持ちの整理と彼氏の作り方
私だけ彼氏ができないというときには、まず焦りの心を落ち着かせる必要があります。そして具体的な彼氏の作り方をご紹介しています。
理系の大学の女子はモテないのは本当??意外と男子に人気ありますよ理系女子大生
理系の女子はモテないの??と思われがちですけど実際はかなり市場価値が高いです。知的で清楚なイメージがあるので男性はそういう女性大好きですからね。
努力してもモテない女子大生は価値無し?そこはポイントがずれてる可能性があるので修正しましょう
努力してもモテない・・こんな女子大生の方は努力のポイントがズレているのかもしれません。ここではポイントを押さえて効率的にモテる方法をご紹介します。
大学三年生になったのにモテない女子大生はどうする?経験値を生かして彼氏つくりを進めよう
大学三年生になると女子は彼氏がいないと焦りますよね。そうぢてこんなにモテないんだと悩むよりもモテる行動をキチンとしていけば意外とうまくいきますよ。