大学生になっても彼氏ができないとちょっと焦りますよね

 

当サイトに「できない 大学生 彼氏」という検索ワードで訪れていただいた方がいます。

 

 

大学生になって彼氏ができないと焦ります。周りの女友達がだんだんと彼氏ができて、あんまり遊んでくれなくなったり・・・

 

 

そういう経験はよっぼどモテる人じゃないと誰しも経験してるんじゃないでしょうか?

 

 

大学生はどうやったら彼氏ができるのか?

女子大生で特に厳しいのは女性だけしかいない女子大に入った場合ですよね。

 

 

だいたい他の男子のいる大学のサークルなんかに入ったりして、男子と接点を持つパターンが多いと思うのですが、そのサークル選択を失敗したりすると、けっこうキツイですね。

 

 

周りに女の子しかいないし、同年代の男子と接する機会が激減します。

 

 

それでもって、バイト先とかに男子がいなくて、いたとしてもおじさんとかだけだとちょっと八方ふさがりですね。

 

 

「できない 大学生 彼氏」と検索している場合はこういったケースも多いんじゃないでしょうか?その場合はしっかり今自分がおかれている環境を冷静に見直してみましょう。

 

 

出会いがないのは環境の要因が大きい

出会いがないのは環境の要因が大きいです。大学生のうちは出会いが人生で一番多い時期でもあります。

 

 

時間的に余裕もあって、男性と会えば恋愛につながる可能性も高いです。なのに彼氏ができないのは単純に男性と接する時間が少ないということが考えられますね。

 

 

ですので少しずつ環境を変化させていきましょう。

 

 

環境を変えていくには??

では、どのように男性と多く接する環境を整えていけばいいのでしょうか?

 

大学以外のサークルなどの目を向けてみる

サークルは大学だけでなはいですね。一般の趣味のサークルなんかもいいですね。サークルだけでなく習い事もポイントが高いです。

 

 

男性が集まりそうなサークルだと、

 

ランニングサークル

グループでランニングをするサークルですね。休日の朝などにランニングをしていサークルは多いです。このサークルのメリットは一体感というか、目標が一緒なので、仲間同士で親近感がわき仲良くなりやすいです。また、ランニングをしている男性は外見的にも健康的な人も多くて魅力的です。

 

 

英会話スクール

英会話スクールは意識の高いビジネスマンの男性がたくさん通っています。コミュニケーションをとるので、自然と仲良くなりやすいですし英語も学べるので一石二鳥です。

 

 

フィットネスクラブ

フィットネスクラブは男性会員も多く、ここも意識の高い男性が多く存在します。体を鍛えたりするという目的が一緒なので、親密になりやすいというメリットがあります。
また、体を鍛えている男性は魅力的なことが多く、男性の質も高いです。

 

 

フットサルサークル

フットサルは最近たくさんのチームやサークルがありますね。基本男女混合のフットサルチームなどもたくさんあります。これも男女混合で練習しているうちに自然と仲良くなれるということが最大のメリットです。運動している男性は体つきも良くて魅力的ですよね。

 

 

資格の学校など将来にむけての予備校

これは意外かもしれませんが、大学生は予備校に通っている人も多いです。司法試験から始まって、社労士、司法書士、税理士、宅建など蒸すかし資格から比較的簡単な資格まで幅広いです。共通しているのは、一緒のクラスで勉強していると、やはり目的が一緒のためとても親密になりやすいです。ここでも意識の高い男性がたくさんいますのでかなりお奨めの環境です。

 

 

テニスやゴルフのサークル

このあたりも鉄板ですけどね。テニスやゴルフは育ちのよさそうな男性がけっこういます笑。ちょっとお金もかかるかもしれないですが、女性の場合は丁寧に教えてくれることがデフォなので、出会いの場としてはやはり、はずせませんね。

 

 

スキーやスノボのサークル

このあたりはホント鉄板中の鉄板ですね。スキーに行くときの一緒の車の中や、スキー、スノボをやっている時間など男性と親密になる時間がかなり多いです。スキー、スノボはやると楽しいですしね。ここも外せない環境の一つです。

 

 

バイトを見直しみる

大学生ならバイトをしている人が多いと思いますが、バイトは大学生活の中でかなりの時間を費やしますよね。毎日バイトしている人もいますし。

 

 

バイトを選ぶ基準はひとによって 様々だと思いますが、出会いを基準にするとやはり、男性の多いバイト先にすることが最優先ですね。

 

 

コチラでも書いているのですが→参照 ほしいな大学生の彼氏 こんな場合どうする?? 

 

居酒屋 ファミレス系、レンタルビデオ店、カラオケ、カフェのバイト・・

 

 

このあたりが男性が多くてお奨めになります。このバイト先に共通しているのは、作業を男性と一緒にすることで、「苦労を共にすること」ができるんですよね。そうすると、一体感や連帯感が生まれてとても親密になりやすいです。男女関係を発展させるにはこういった自然な連帯感が最も楽というか簡単ですからね。職場恋愛がなんだかんだ言って多いのはこのためですね。

 

 

外見も一から見直してみる

大学生は人生で若く一番美しいじきでもあります。女性の若さはとても価値があります。

 

 

その一番いい時期の自分を、一番よく見せるために、一から自分のが外見を見直してみることをお奨めします。

 

 

綺麗な女性は、自分の外見にものすごい時間とお金を使っています。それだけ美意識が高いのですね。

 

 

男性はそういう美意識の部分にとても敏感に反応します。

 

 

「私美人じゃないから・・・・」という人もいるかもしれませんが、

 

 

女性は「清潔感」がとても大事です。顔だけのパーツだけでなく「全体の雰囲気」から男性は女性を見ます。

 

 

その時に「清潔感」があると第一印象がかなり違います。

 

 

姿勢も大事です、ピンと背筋を張っている女性は男性から好まれます。

 

 

この「清潔感」という言葉を忘れないでください。どんな年齢になっても「清潔感」のある女性はなぜか男性を引き寄せていきます。

 

 

出会い系も手っ取り早い

ぶっちゃけ宣伝ぽくなっていますけど笑。

 

 

出会い系を使用することで、こういった出会いもショートカットすることができます。

 

 

ただ出会い系は一回実物を見てから会うことができないので、メールなどで相手の男性をじっくり見てから会うかどうかを判断する必要があります。

 

 

また、ある程度数を打たないといい男性は現れないので、最初にあった人が好みの男性だったらいうことはないのですが・・・・

 


5人くらいあって、1人くらい割と好みの男性がいるといった確率です。そのくらいに見積もっていれば大丈夫でしょう

 

 

大学生で彼氏ができると人生に張りが出ますよね。ですので、今現在彼氏がいない人でも視野を広く持って男性と接点を持てる環境を作っていってください。

 

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

合コンで彼氏できないのは当たり前?その理由と彼氏を作る方法をご紹介
合コンを繰り返しても全然彼氏ができない・・・こういうケースは合コンは正直彼氏つくりには向いていませんその理由と彼氏の作り方のコツをご紹介します。
28歳の処女の焦り 30歳までに処女を捨てる具体的な方法
28歳で処女だと彼氏ができないと焦ってしまいます。焦りのオーラーは男性を遠ざけるので、これを押さえながら男性のいる場所に出ていく行動方法をご紹介しています。
アラサーのOLが彼氏いないと不安になる理由 その解消方法と彼氏の作り方をご紹介
アラサーOLが彼氏がいないと不安になりますよね。その不安や焦りを解消して彼氏を作る方法をご紹介します。自分を磨いて自信をつけていく方法です。
バレンタインに彼氏がいないと楽しくないです その場合の生活を楽しんで人生を上向ける方法
バレンタインで彼氏がいないというのは寂しいです。イベントを意識しないで生活を楽しむ方法を知っていれば人を惹きつけますし彼氏もできやすくなります。その方法をご紹介します。
合コンでお持ち帰りされて付き合うかどうかで悩むなら出会いのツールを使ったほうがいい理由
合コンでお持ち帰りされ場合その男と「付き合いたい」というケースもあります。その場合はしっかりとその男性の「人間性」を観察してからのほうがいいですよ。その方法をご紹介します。
アラサーで独身で彼氏なしの女性の行動方法 ネットで言われているほどは焦らなくていいけどしっかり計画しよう
アラサーで独身で彼氏なしというと焦りを感じますよね。ここでしっかりどういう行動を取っていけばいいかを決めることで状況は変わっていきます。その方法をご紹介します。
出会いがほしいは女子大学生はどういう行動を取ればいいか?具体的な方法を伝授します
出会いが欲しい女子大学生はどういううに行動すればいいのでしょうか?やみくもに行動しても彼氏はできないので、まずその行動方法をシンプルに考えることが必要です。
自分だけ彼氏がいないと思っている女性の行動方法 自分の生活を質を高めていこう
「自分だけ彼氏がいない」と思い詰めると、彼氏が欲しいという衝動からどうでもいい男を選んでしまいます。ここでは彼氏がいない時の焦りを抑える行動と彼氏つくりの方法をご紹介します。
女子大生のモテ仕草は本当に効果がある?ネット上のありがちな方法は本当にいい男は見抜いていますよ
女子大生のモテ仕草はよく言われているものは25歳以上になるときついものがあります。ここでは本当にモテるための女子の行動についてご紹介します。
アラサー女性の婚活は確かに厳しいです 婚活で消耗するより自分人生を楽しみ魅力を向上したほうが近道な理由
アラサー女性の婚活は厳しいのが現実です。婚活はシステムがうまくいかないようになっています。先に自分の生活を向上させることが結婚への近道になってきます。
イケメンの彼氏欲しい大学生は自分を磨いたうえでイケメンがいる環境いって出るその方法をご紹介
大学生になるとイケメンの彼氏がほしいですよね。具体的にはどうやって作るの?となるので今回はsの方法とポイントをご紹介します。
女子大生が美人なのにモテないのはまるっきり嘘です 本当なら距離感の縮め方がへたくそなだけ
女子大生でも美人なのにモテないという人はいますよね。これは単に「距離感」を縮めることができてないだけです。美人が距離感を縮めるのは普通の人より簡単です。
好きな人が彼女持ちだったら諦める?考えるのは相手の気持ちです
好きな人に彼女がいたらあきらめるほうが良いのか?それともアプローチしてほうがいいのか?それは相手の気持ちや状況を見て冷静に判断して行動しましょう。
彼氏いない歴年齢の大学生は何か問題がある?そんなに焦らなくてもいいですよ
彼氏いない歴=年齢というとなんだか深刻なように感じます。ただ、でも人生を楽しんでナンボなんですよね。そればかりを考えるのはお勧めしません。
大学生で彼氏いない人は人間関係を楽しむことで解決します!
大学生になっても彼氏がいない人は「人間関係をまず楽しむ」ことから始めてみましょう。そうすればだんだんとあなたの周りに男性が増えてきます。
アラサー独身で彼氏なしは現実を見つめてほしい 具体的な彼氏の作り方
アラサー独身で彼氏なしだと、どうしても男性をスペックでみてしまうケースが多いです。年齢を重ねるにつれ男性との価値観のマッチングを重視すると出会いも上手くいきます。
婚活でのデートが苦痛な女性は婚活辞めて自由な恋愛を楽しんだほうが良い
婚活で男性と何回、何十回と合って行くとだんだんそれがストレスになってきますよね。「私は何をやっているんだろう?」と思ったら婚活以外の出会いの^ツールを使ったほうが効果があります。
天然ボケの女性は年齢でキャラシフトしないとまずい理由をご紹介
「天然ボケ」の女性は若いころはいいんですがアラサーくらいからキャラに無理が生じます。だんだんと大人の女性へのキャラシフトが必要です。キャラシフトの方法をご案内します。
友達には彼氏ができるのに私にはできないと焦る前に
友達に先に彼氏ができると確かに焦りますよね。そういう時は自分をしっかりと見つめなおして、「彼氏を作る目的」をしっかり考えてみましょう。
学生の彼氏を作る具体的な行動方法 ツールを駆使して大学男子をゲットしよう
大学生の彼氏を作るにはどうすればいいのでしょうか?具体的な行動方法と大学生に人気のあるSNSを使って大学生の彼氏をゲットする方法をご商会します。
アラサーで彼氏ができない焦る気持ちを抑えて彼氏を作る行動方法
アラサーで彼氏ができないと焦りがきますよね。その焦りを抑えて彼氏を作る行動をしていく方法をご紹介します。ツールを駆使して出会いの場を広げる方法です。
女子大生のうちに彼氏をつくりたい人の行動方法をご紹介
女子大生のうちに彼氏を作りたいという思いは強いですよね。その場合の気持ちの持って生き方と具体的な彼氏を作るツールをご紹介しています。
私だけ彼氏ができない時の大切な気持ちの整理と彼氏の作り方
私だけ彼氏ができないというときには、まず焦りの心を落ち着かせる必要があります。そして具体的な彼氏の作り方をご紹介しています。
理系の大学の女子はモテないのは本当??意外と男子に人気ありますよ理系女子大生
理系の女子はモテないの??と思われがちですけど実際はかなり市場価値が高いです。知的で清楚なイメージがあるので男性はそういう女性大好きですからね。
努力してもモテない女子大生は価値無し?そこはポイントがずれてる可能性があるので修正しましょう
努力してもモテない・・こんな女子大生の方は努力のポイントがズレているのかもしれません。ここではポイントを押さえて効率的にモテる方法をご紹介します。
大学三年生になったのにモテない女子大生はどうする?経験値を生かして彼氏つくりを進めよう
大学三年生になると女子は彼氏がいないと焦りますよね。そうぢてこんなにモテないんだと悩むよりもモテる行動をキチンとしていけば意外とうまくいきますよ。