婚活で男性と会うのが苦痛になっているあなたへ

見つめる女性

 

婚活をしてる女性で、「毎回最初にデートするのが苦痛でしょうがない」という人がいます。

 

 

もともと、婚活は知らない男性と結婚が決まるまで永遠に会っていくというシステムです。これがわかっちゃいるけどツライ。

 

 

初対面の人と会うのはストレスがたまります。でも婚活で結婚相手を見つけるためには男性と会って行かなければしょうがないですよね。

 

 

「婚活って苦痛ばかりで結婚できないんじゃ?」

 

 

という思いもだんだん強くなってきます。

 

 

ただ、婚活だけが男性との出会いの場ではないんですよね。その点は安心してください。

 

 

婚活以外にも現代では出会いのツールがたくさんあります。「結婚」にこだわっていると、そういった結婚相談所以外のツールにはなかなか目に行かないものです。

 

 

ここでは、婚活のリアルな苦痛な理由と婚活以外の出会いのツールについてご紹介します。

 

 

婚活はネガティブな世界

バツ

 

普通の恋愛がポジティブとするなら、婚活はネガティブな世界です。

 

 

通常の恋愛で出会いがない男女の集まりになるので、これはいたしかたない現実です。

 

 

もちろん、仕事が忙しくて全く出会いがない、女性と接点がないという男性も多いのでそういったスペックがありそうな男性も存在します。

 

 

ただ、そういった男性はリアルな恋愛と一緒でと少ないですし、婚活市場だとより一層少数派になります。

 

 

その少数派のまともな男性を女性が取り合うのが婚活市場の現在の実態です。

 

 

現実は、結婚できないあまった男性が95%以上を占めているので、最初のデートが苦痛になるのはある意味当たり前なんです。

 

 

コミュ障だったり、女性の扱い方をまったく知らない男性と毎回会うことになるわけです。それは経験したあなたならわかると思いますがかなりのストレスになります。

 

 

2〜3回くらいなら耐えられますが、それが10回20回になってくるともう限界に近くなってくるのは簡単にイメージできますよね。

 

 

婚活はある意味、「アタリが出るまで我慢する作業」を延々と繰り返していることになります。またアタリを引いてもその男性があたなを気に入ってくれるとはかぎりません。

 

 

婚活市場にはほとんどいい男はいない

びっくりする女性

婚活市場はこの世で一番「イイ男」がいない率が高いです。

 

 

まず、例えば出会いがない男性で女性と接したい人は普通に「ナンパ」をします。私のバツイチで40代の男性がいるのですが離婚してからナンパをして20代の女性と付き合っています。

 

 

何がいいたいかというと、女性を扱えてある程度コミュニケーション能力のある男性は、何歳になってもわざわざお金をはらって婚活市場には出向きません。

 

 

普通に女性にはなしかければいいのですから。いきなり路上でナンパする人は少ないかもしれませんが、バーや職場、趣味のサークルなど女性をうまく扱える男は場所を選びませんからね。

 

 

これは男の特権みたいなもので、自分から女性のモーションをかけることができるんです。

 

 

余談ですけど、よく女性が途切れないモテる男性は、ものすごい数の女性に話しかけています。もちろん口説いたりして失敗する数のほうがおおいのですが、10人に一人うまくいくとしても、100人に声をかければ10人の女友達や彼女ができてしまうわけです。こういった努力?をしてる男性がどんどんモテるようになっていきます。

 

 

話がそれましたが、そういった自分で女性に話しかけれれないレベルの男性が婚活市場に一極集中してきます。

 

 

女性に話しかけられないレベルですよ。そんな男と結婚して・・・・・と考えるとね。

 

 

といってもシャイな男性で収入が多い場合もまれにあるので婚活も完全には無駄にはならないです。

 

 

ただ、確率の低い宝くじをなんども買っているのと同じ感覚と思うのはわたしだけでしょうか??

 

 

出会い系で男の幅を広げるのがおススメ

スマホで出会い系をする女性

婚活で疲れ切ったあなたには「出会い系」がおススメです。

 

 

「出会い系ってあのいかがわしい??」と思っているあなたはだいたい2001年くらいの出会い系をイメージしています。

 

 

今の出会い系は、本人確認はもとよりサイトの使用感も充実して、なにより自由な恋愛のツールとして大きく利用されています。

 

 

特に私が使っていた「PCMAX」は利用者が400万人以上になり、その中の半分は男性です。

 

 

先ほど書いたいわゆる「女性にと話せる男性」も出会い系を利用することがとても多いです。

 

 

手軽に利用できるため、自由恋愛のツールとしてはある意味最強のツールとなっているのが現在の出会い系なんですね。

 

 

今一番熱い出会い系が「PCMAX」です。一度サイトの見てみるとわかりますが、その使いやすさにはびっくりします。

 

 

出会い系のデメリットは結婚を前提にした出会いは全くないといっていいほどフランクなものです。

 

 

ただ、出会い系のメリットはある程度メールやLINEをしたあとで会うことができてその人のキャラがある程度わかってから合えることです。

 

 

また、とにかく会うまでのハードルが低いので、婚活のようにかしこまって男性と会う必要がありません。

 

 

悪い言い方をすれば、待ち合わせに来ている男性があまりにも写メと違っていたらバックレてもいいわけです。

 

 

すいません。私も正直なんどかバックレたことがあります。(男性もたぶんやっているので両成敗です。)

 

 

こういったラフな出会いがいいかたにはとてもおススメです。かしこまった出会いもいいですが、自由な感覚で恋愛を楽しむこともひつようなのではないでしょうか?

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

合コンで彼氏できないのは当たり前?その理由と彼氏を作る方法をご紹介
合コンを繰り返しても全然彼氏ができない・・・こういうケースは合コンは正直彼氏つくりには向いていませんその理由と彼氏の作り方のコツをご紹介します。
28歳の処女の焦り 30歳までに処女を捨てる具体的な方法
28歳で処女だと彼氏ができないと焦ってしまいます。焦りのオーラーは男性を遠ざけるので、これを押さえながら男性のいる場所に出ていく行動方法をご紹介しています。
アラサーのOLが彼氏いないと不安になる理由 その解消方法と彼氏の作り方をご紹介
アラサーOLが彼氏がいないと不安になりますよね。その不安や焦りを解消して彼氏を作る方法をご紹介します。自分を磨いて自信をつけていく方法です。
バレンタインに彼氏がいないと楽しくないです その場合の生活を楽しんで人生を上向ける方法
バレンタインで彼氏がいないというのは寂しいです。イベントを意識しないで生活を楽しむ方法を知っていれば人を惹きつけますし彼氏もできやすくなります。その方法をご紹介します。
合コンでお持ち帰りされて付き合うかどうかで悩むなら出会いのツールを使ったほうがいい理由
合コンでお持ち帰りされ場合その男と「付き合いたい」というケースもあります。その場合はしっかりとその男性の「人間性」を観察してからのほうがいいですよ。その方法をご紹介します。
アラサーで独身で彼氏なしの女性の行動方法 ネットで言われているほどは焦らなくていいけどしっかり計画しよう
アラサーで独身で彼氏なしというと焦りを感じますよね。ここでしっかりどういう行動を取っていけばいいかを決めることで状況は変わっていきます。その方法をご紹介します。
出会いがほしいは女子大学生はどういう行動を取ればいいか?具体的な方法を伝授します
出会いが欲しい女子大学生はどういううに行動すればいいのでしょうか?やみくもに行動しても彼氏はできないので、まずその行動方法をシンプルに考えることが必要です。
自分だけ彼氏がいないと思っている女性の行動方法 自分の生活を質を高めていこう
「自分だけ彼氏がいない」と思い詰めると、彼氏が欲しいという衝動からどうでもいい男を選んでしまいます。ここでは彼氏がいない時の焦りを抑える行動と彼氏つくりの方法をご紹介します。
女子大生のモテ仕草は本当に効果がある?ネット上のありがちな方法は本当にいい男は見抜いていますよ
女子大生のモテ仕草はよく言われているものは25歳以上になるときついものがあります。ここでは本当にモテるための女子の行動についてご紹介します。
アラサー女性の婚活は確かに厳しいです 婚活で消耗するより自分人生を楽しみ魅力を向上したほうが近道な理由
アラサー女性の婚活は厳しいのが現実です。婚活はシステムがうまくいかないようになっています。先に自分の生活を向上させることが結婚への近道になってきます。
イケメンの彼氏欲しい大学生は自分を磨いたうえでイケメンがいる環境いって出るその方法をご紹介
大学生になるとイケメンの彼氏がほしいですよね。具体的にはどうやって作るの?となるので今回はsの方法とポイントをご紹介します。
女子大生が美人なのにモテないのはまるっきり嘘です 本当なら距離感の縮め方がへたくそなだけ
女子大生でも美人なのにモテないという人はいますよね。これは単に「距離感」を縮めることができてないだけです。美人が距離感を縮めるのは普通の人より簡単です。
好きな人が彼女持ちだったら諦める?考えるのは相手の気持ちです
好きな人に彼女がいたらあきらめるほうが良いのか?それともアプローチしてほうがいいのか?それは相手の気持ちや状況を見て冷静に判断して行動しましょう。
彼氏いない歴年齢の大学生は何か問題がある?そんなに焦らなくてもいいですよ
彼氏いない歴=年齢というとなんだか深刻なように感じます。ただ、でも人生を楽しんでナンボなんですよね。そればかりを考えるのはお勧めしません。
大学生で彼氏いない人は人間関係を楽しむことで解決します!
大学生になっても彼氏がいない人は「人間関係をまず楽しむ」ことから始めてみましょう。そうすればだんだんとあなたの周りに男性が増えてきます。
アラサー独身で彼氏なしは現実を見つめてほしい 具体的な彼氏の作り方
アラサー独身で彼氏なしだと、どうしても男性をスペックでみてしまうケースが多いです。年齢を重ねるにつれ男性との価値観のマッチングを重視すると出会いも上手くいきます。
天然ボケの女性は年齢でキャラシフトしないとまずい理由をご紹介
「天然ボケ」の女性は若いころはいいんですがアラサーくらいからキャラに無理が生じます。だんだんと大人の女性へのキャラシフトが必要です。キャラシフトの方法をご案内します。
友達には彼氏ができるのに私にはできないと焦る前に
友達に先に彼氏ができると確かに焦りますよね。そういう時は自分をしっかりと見つめなおして、「彼氏を作る目的」をしっかり考えてみましょう。
学生の彼氏を作る具体的な行動方法 ツールを駆使して大学男子をゲットしよう
大学生の彼氏を作るにはどうすればいいのでしょうか?具体的な行動方法と大学生に人気のあるSNSを使って大学生の彼氏をゲットする方法をご商会します。
彼氏ができない大学生が男性のいる環境に行く具体的な方法
大学生になっても彼氏ができないとちょっと焦りますよね。焦っているより男性のいる環境に行ってみましょう。実際の男性の多い場所をご紹介しています。
アラサーで彼氏ができない焦る気持ちを抑えて彼氏を作る行動方法
アラサーで彼氏ができないと焦りがきますよね。その焦りを抑えて彼氏を作る行動をしていく方法をご紹介します。ツールを駆使して出会いの場を広げる方法です。
女子大生のうちに彼氏をつくりたい人の行動方法をご紹介
女子大生のうちに彼氏を作りたいという思いは強いですよね。その場合の気持ちの持って生き方と具体的な彼氏を作るツールをご紹介しています。
私だけ彼氏ができない時の大切な気持ちの整理と彼氏の作り方
私だけ彼氏ができないというときには、まず焦りの心を落ち着かせる必要があります。そして具体的な彼氏の作り方をご紹介しています。
理系の大学の女子はモテないのは本当??意外と男子に人気ありますよ理系女子大生
理系の女子はモテないの??と思われがちですけど実際はかなり市場価値が高いです。知的で清楚なイメージがあるので男性はそういう女性大好きですからね。
努力してもモテない女子大生は価値無し?そこはポイントがずれてる可能性があるので修正しましょう
努力してもモテない・・こんな女子大生の方は努力のポイントがズレているのかもしれません。ここではポイントを押さえて効率的にモテる方法をご紹介します。
大学三年生になったのにモテない女子大生はどうする?経験値を生かして彼氏つくりを進めよう
大学三年生になると女子は彼氏がいないと焦りますよね。そうぢてこんなにモテないんだと悩むよりもモテる行動をキチンとしていけば意外とうまくいきますよ。