主婦だってチヤホヤされいたい・・・・

スマホを持つ主婦

 

主婦になると、一気に男性との接点が少なくなります。

 

 

普段は家の中で家事をやったり、子供がいれば子育てで精いっぱいになって家のことで手いっぱいです。

 

 

たまに外出しても買い物とか、旦那が一緒だったりするので新手に男と出会うことはまずありません。

 

 

そうはいっても、主婦でも女性です。本能的に男性を求めるのは心理的には普通の状態。

 

 

男性もそうですが、女性は特にチヤホヤされた生き物なんです。これは本能なんですね。男が寄ってくることに喜びを覚えるという生き物なんです。

 

 

考えてみると、そのために女性はオシャレしたり女子力を磨いたりします。ずっと日の当たらない状態でオシャレをするのはモチベーションが続きませんしね。

 

 

女性はどんな状況でもチヤホヤされることはうれしいものです。それがイイことか悪いことかはここではあえて触れませんけどね。

 

 

ここでは主婦がチヤホヤされたい心理とチヤホヤさせる方法をご紹介します

 

 

主婦はチヤホヤされたい心理はどうしてくるのか?

疑問の思う

 

主婦は意外と地味な存在です。仕事をしているわでもなくあまり人から必要とされるイメージはありません。

 

 

実際に、家にいることが多く外出の機会も仕事をしている人に比べれば格段に少ないです。

 

 

買い物に行ったり、趣味のサークルなどに行く以外はなかなか外の出ないですね。こういう状況では、だんだんと「人と会いたい」「男性と会いたい」みたいなストレスがたまってきます。

 

 

もともと人間は一人の男性や女性で満足する生き物ではありません。生物学的に子孫をたくさん残したいという動物の本能がインプットされているので、複数の異性を求めるのは普通の思考なのです。

 

 

話はそれますけ、一人の異性と一生を添い遂げる結婚制度は政府が作った都合のイイ制度なんですね。昔は日本でも戦後時代くらいまでは男は本妻がいて妾がたくさんいました。

 

 

力のある男はたくさんの女を養い、力のない男はずっと一人みたいなある意味弱肉強食な世界でした。男が一人の女で満足できるわけがありません。女もしかりです。

 

 

ただ、理性でそれを押せているんですね。特に日本の文化はマジメが美徳ですから。それはそれでいい文化だとは思います。

 

 

こういった状況が続くと、だんだんと人から認められたいという「承認欲求」が出てきます。主婦はあまり人から感謝されない仕事ですからね。

 

 

たまに旦那さんが「家事大変だね。ありがとう。」などのねぎらいの言葉をかけてくれればまだいいのですが、そんなできた男はマレです。

 

 

主婦を続けていると、どんどんストレスがたまり「承認欲求」が増幅してきます。ストレスの原因が取り除かれない限り承認欲求はふくれあがってきます。

 

 

承認欲求が増幅すると、浮気したりするんですね。主婦の浮気のメカニズムです。浮気は結局やってる本人にも責任はありますが、周りの環境や旦那の責任もあります。

 

 

こういった心理状態のまま生活するのはあまりよくありません。

 

 

承認欲求を満たすには、「人から必要とされる」ことなんですね。仕事を始めたり、子供がいたら子供がいることで承認欲求はある程度満たされます。

 

 

打ち込める趣味を盛ったりすることでも承認欲求は満たされるので、とにかく外に目を向けてみましょう。

 

 

チヤホヤされたい原因を解決する

主婦

 

自分がチヤホヤされたい原因を解決しない限り、ずっとこの思いは消えません。

 

 

先ほど述べた承認欲求を満たすこともアリですし、仕事を始めたり趣味をしたり、なんなら浮気を一回してみるのもアリです。

 

 

浮気を推奨しているわけではありせんが、女性は男性とちがって浮気がバレるということはほぼありません。なぜならそういう生き物だからです。

 

 

男性って簡単に浮気がバレますよね?それだけきめ細かい性格ではないんですよ。逆に女性は絶対バレないようにキチンとアリバイ工作までします。

 

 

それだけ、慎重なのが女性なので浮気には向いている人種です。

 

 

チヤホヤされたい原因が、主婦のもんもんとした承認欲求がたりない状況だとわかったら、とにかく外に出たほうが良いです。

 

 

このままの生活を続けていると、逆に精神的にまずい状態になって旦那と喧嘩したりして離婚などにもなりかねません。

 

 

そうなるくらいなら、外に出て男と接したほうがマシです。精神の安定を保つことが意外と家庭を継続するコツでもあります。

 

 

男が出張先で風俗に行ったり下手をすると愛人がいたりするのはそのためです。でも家庭を壊さないレベルのことだったらそのくらいは容認したほうがうまくいきます。

 

 

人生には「遊び」の部分が無いといずれ破たんします。そのバランスを維持していくのがとても大事なことなんです。

 

 

主婦が最もチヤホヤされる場所が「出会い系」です

スマホ

 

男との出会いのツールで「出会い系」が今一番熱いです。

 

 

出会い系では「女子大生」「主婦」このあたりが一番ニーズあがります。なぜなら、男にとって一番付き合いやすい人種だからです。

 

 

「出会い系ってなんか怪しくない??」というイメージもまだありますが、それは2000年代前半の話です。

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。主婦の方でもセックスレスだと浮気とかしますからね。

 

 

参照:浮気したい主婦ってダメですか?夫が相手をしれくれない

 

 

好みの男性以外は、距離感を縮める練習だと思って会ってみてください笑

 

 

あなたが男性との距離感を縮めて良い出会いがあることを祈っています。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

アラサーの女子で恋人ができない焦りは男性を遠ざける 男性を引き付ける女性とは?
アラサー女性は「恋人ができない」とどうしても焦ります。焦りは男性を遠ざけてしまうので、心の安定が必要です。その余裕の安定を得る方法をご紹介します。
29歳処女は重たい アラサー処女の彼氏をつくるために行動方法をご紹介します
29歳の処女は「重い」と言われますが、マインドを変えて行動すればアラサーの処女でも男性との接点が増えていきます。彼氏つくりの行動方法を具体的にご紹介しています。
バレンタインで彼氏がいない女性の取るべき行動 まず世の中の仕組みを知ってそのあとで彼氏をつくろう
バレンタインの時に彼氏がいないと寂しいですよね。ただそこで焦って行動するとよくないので、しっかりとした行動を取る彼氏つくりの方法をご紹介します。
婚活でアラフォー女子は勘違いがいが多いと言われるけどマジメに生きてきたのでプライドが高いだけですよね
アラフォー女性の婚活はうまくいかないことも多いです。これは年齢もありますけど、それ以上に婚活システムが機能してないという理由もあります。その点について詳しくご紹介します。
アラサー婚活女子の現実を考えると婚活より自由恋愛のほうがまだ確立が高い理由
アラサー女子の婚活は現実では厳しいですよね。それは年齢以上に婚活のシステムを知らないケースがほとんどだからです。そのシステムのからくりと本当に魅力を高める方法をご紹介します。
性格ブスを直したい女子に送る そこはとにかく自分を好きになって楽しいことをするべきです
見た目はいいのに、性格ブスだからモテない。友田氏もできにくいという女子は、まず自分をすきになることから始めてみましょう。性格ブスを直す方法をご紹介しています。
婚活でモテない女子は焦りの心があるからです 自分の生活を見直して充実させましょう
婚活はうまくいかないことのほうが多いです。婚活に焦りを感じたらまず自分の生活や婚活の目的を再度考えてきましょう。焦りの原因がわかりますよ。
女子大生でダサいけど彼氏は作ることができます ちょっとした自分磨きで簡単ですよ
女子大生がダサいと彼氏が作りにくいです。現実ですけど意外と簡単に洗練された感じは出していくことができます。それはシルエットを改善していくことです。
チヤホヤされたいのは女性の本能 それを我慢するとステイタスが上がります
人間だれしもチヤホヤされたいものです。だからと言って自分アピールをすると逆に「なんだこいつ?」と思われます自分アピールは極力我慢しましょう。
処女が重い年齢はどのくらい?アラサーくらいでも気にしないほうが良いです
アラサーくらいになると処女が重いということを言われますが、気にする必要はありません。自然体で自分磨きをしていくことで人生は上向きになっていきます。
27歳で処女はヤバい?それはあなたの価値観ですヤリマンのほうがいいですか?
27歳で処女だと焦りますよね。このまま30歳になってしまうんじゃないかと。でも焦りは男を遠ざけるので自然体で生きていきましょうよ。
処女だと彼氏できないの?処女でもタイプによります処女の彼氏の作り方
処女の女性は彼氏ができんでしょうか?それは間違いです。あなたの雰囲気と自分を磨く生活があれば簡単に彼氏をつくることができます。その方法をご紹介します。
女子の結婚の年齢はいつ頃がイイの?聞かれると困りますよね実際には
女性は何歳ころ毛根したほうが良いのか?これは永遠のテーマですけど、結婚は相手のいることなので年齢を決めてもあまりその通りには行きません。それより女を磨いて男性を惹きつける努力をしましょう。
女子のグループはめんどくさい そんなものに付き合ってるより出会い系で男を探しましょう
女子同士のグループって最初楽しくてもめんどくさくなってきますよね。ここではグループのデメリットと男性と出会って行った方がいい理由をご紹介します。