女性の結婚年齢がいつ頃が良いかを聞かれても答えられないですよ

結婚式

 

女子の結婚の年齢といっても、その女性の考えや生き方で大きく変わってきます。

 

 

また、結婚て正直「運」の要素も強いんですよね。あまりいい例ではないですけど、できちゃった婚なんかはまさに突発的な結婚事例です。

 

 

正直、結婚の年齢は全く読めないですよね。桃井かおりとか60代で初婚ですし。

 

 

ただ、一つだけ言えるのは初婚だろうが再婚だろうが、結婚すると人生に大きな変化と影響が出ることは間違いありません。

 

 

ここで相手を間違えると、大きく人生の時間を浪費します。なので最低限、自分が納得できる「イイ男」と結婚したいというのが本音でしょう。

 

 

ここでは、生き方別の結婚年齢とどうやっていい男と出会って行くかをご紹介します。

 

 

その人の生き方によって結婚の年齢はまちまちですね

結婚する男女

まずその人のライフスタイルによって結婚の年齢は変わってきます。

 

 

結婚すること=人生みたいな人は、総じて結婚する年齢が早くなりますし、女性でもバリバリキャリアを積んで仕事をしたい人は、どうしても結婚が遅くなります。

 

 

これは、人生の目的が結婚を主体にしていると、女性は若い方が価値があるというこをがわかっているので、若いうちに自分を売り込むからですね。女性が若い方が価値があるというのは男性側の価値観なのでそれをわかってあえて利用しているイメージです。

 

 

仕事をバリバリやっていきたい人は、仕事ができる容認って来るのがどうしても20代後半くらいなので、そのあと結婚といっても30歳を超えることが多いですよね。

 

 

何が言いたいかというと、結婚に対して「何を求める」かを最初に決めておいたほうが良いです。

 

 

「親に言われたから結婚」

 

「世間体が悪いから結婚」

 

「なんとなく結婚」

 

 

こうやって結婚した人って、結婚した後の生活が本当につまらなそうです。

 

 

わかりやすい例を言えば旦那とセックスレスになったり、ほとんど口を利かない状態になったり、結婚したいみすらわからない状態の人がいます。会社で見るとそんな人が多いです。

 

 

逆に、結婚に対して何を求めるかを最初に決めている人は、わりかし楽しそうな結婚生活をしています。

 

 

「結婚するのは子供が欲しいから」

 

「楽しい家庭を持ちたいから」

 

「子育てを頑張りたいから」

 

「人間として成長したいから」

 

 

キレイごとばっかりのような気もしますが、結婚に対して求めるものがハッキリしていないと、結婚してから後悔することになりますからね。

 

 

だって、結婚したら正直リスクばかりですよ。独身のままのほうがリスクある言われてますけどそうは思いません。

 

 

結婚すれば、両親の介護も旦那の両親の分も増えるわけですし、子供ができてまっとうに育つとも限りません。極端なことをいうと子供が犯罪者(イジメで人を殺したり)することなんて最近では日常茶飯事ですからね。

 

 

自分ひとりなら簡単に生活をコントロールできますが、結婚するとそうはいきません。

 

 

そのことを理解したうえで、結婚というものをするというのが本当です。

 

 

それを考えると極論結婚をする年齢なんで何歳でもいいと思います。それより、「どういったことを結婚に求めれいるか」をはっきりさせて結婚したほうが幸せになれるのではないでしょうか?

 

 

子供が欲しい人は現実的には20代で結婚したほうが何かと楽です

赤ちゃん

ただ、やっぱり子供が欲しい人は20代で結婚したほうが生活が楽です。

 

 

でもなかなか20代で結婚する人も減ってきましたしね特に都市部では。

 

 

普通に大卒で就職するとやっと仕事がまともにできるようになると、28歳くらいになってしまってそこから結婚するとなるとどうしても30代になってしまうというジレンマがあります。

 

 

20代で結婚するのは学生時代から付き合っていた彼氏彼女がいる人くらいですからね。

 

 

そういった結婚が一番オーソドックスで楽なんですけど、今時ではむつかしいの一言です。

 

 

ただ、結婚したい人は自分磨きをしていきましょう

キレイな女性

結婚したい人はやっぱり「女性としての魅力」が無いときついですね。

 

 

自由恋愛がこれだけ定着してきて、近年では男性側の結婚するメリットがほとんどなくなってきています。

 

 

以前は家事と育児を女性がやってくれることで、男性は仕事に専念することができました。

 

 

でも、男性の給料が平均で100万円以上下がってきた現代では共働きでないととても結婚生活ややってけないです。

 

 

そのため、育児は共同でやる、家事も共同ということになり、男性側が「これなら一人のほうがいいな」という思考になっています。

 

 

実際に30代から40代の独身男性に何人か聞いたことがあります。それなりに収入もあって普通にしてれば結婚できそうな容姿と性格を持っている人たちにです。

 

 

「結婚している人が幸せそうに全く見えない。」

 

「独りのほうが気楽だし、家事も全部できるから結婚の意味がない」

 

「今更女性に寄生されれもね・・・」

 

 

なんて回答が返ってきました。これが今の男性の本音です。

 

 

そんな状況の男性が多い中で魅力のない女性と結婚する男性はハッキリ言っていません。

 

 

なので女性は「自分磨き」をしていくひつようがあります。

 

 

自分磨きは

 

 

体にクリーンなものを食べる

 

軽いん運動を行う

 

しっかり睡眠をとる

 

ファッションに気を遣う

 

自分アピールをしないキャラになる

 

相手のことを考えて会話をする

 

 

とこれくらいです。

 

 

体にクリーンな、野菜・果物・豆類・魚・肉などを食べて加工されれいるものはなるべく避けます。加工食品はインスタント食品・お菓子・パンなどです。

 

 

ウォーキングを20分以上するなど軽い運動をして、しっかり睡眠をとります。美容液を塗りたくるよりしっかり睡眠を取ったほうが、肌が潤います。睡眠は「最高の美容液」と言われています。

 

 

ファッションは「wear.jp」でトレンドをチェックしてください。
→参照 「wear.jp」はコチラから

 

 

 

人に合うとついつい自分のイイところをアピールしたくなりますが、それをすると「薄っぺらい人間」と思われます。

 

 

なるべく自分アピールをしないほうがいいです。特に女性は。これは我慢するだけなのでやってみると意外と簡単です。

 

 

相手のことを考えて会話するのは、会話って自分アピールみたいに自分が話したいことをついつい話してしまいますが、人を惹きつけるひとの特徴は「相手の会話をいかに引き出すか」ということになります。

 

 

そのためには、「相手に対してしつこくないようなさりげない質問そする」「あいづちをうつ」「きちんと相手の話にリアクションをうつ」ということが大切です。

 

 

これも慣れてくるとそんなに難しくないのでライフワークでやっていくと人生が向上してきます。

 

 

 

自分磨きをしたら男のいる環境にレッツゴーです

スマホ

 

でもせっかく自分磨きをしても、男性がまわりにいなかったら結婚どころではありません。

 

 

男性にいる環境をつくるなら「出会い系」を利用しましょう。

 

 

「出会い系」は周りに男性のいない女性にとっての出会いのツールとしては最強のものです。

 

 

「出会い系ってなんか怪しくない??」というイメージもまだありますが、それは2000年代前半の話です。

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、かならず好みの男性は1人は現れます。

 

 

あなたが好みの男性と良い出会いがあることを祈っています。

 

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

アラサーの女子で恋人ができない焦りは男性を遠ざける 男性を引き付ける女性とは?
アラサー女性は「恋人ができない」とどうしても焦ります。焦りは男性を遠ざけてしまうので、心の安定が必要です。その余裕の安定を得る方法をご紹介します。
29歳処女は重たい アラサー処女の彼氏をつくるために行動方法をご紹介します
29歳の処女は「重い」と言われますが、マインドを変えて行動すればアラサーの処女でも男性との接点が増えていきます。彼氏つくりの行動方法を具体的にご紹介しています。
バレンタインで彼氏がいない女性の取るべき行動 まず世の中の仕組みを知ってそのあとで彼氏をつくろう
バレンタインの時に彼氏がいないと寂しいですよね。ただそこで焦って行動するとよくないので、しっかりとした行動を取る彼氏つくりの方法をご紹介します。
チヤホヤされたい主婦の心理とは?主婦は出会い系を使って男に会おう
主婦になると心理的に「チヤホヤされたい」という衝動に駆られます。この心理状態はどうしておこるのかとその解決方法をと紹介します。
婚活でアラフォー女子は勘違いがいが多いと言われるけどマジメに生きてきたのでプライドが高いだけですよね
アラフォー女性の婚活はうまくいかないことも多いです。これは年齢もありますけど、それ以上に婚活システムが機能してないという理由もあります。その点について詳しくご紹介します。
アラサー婚活女子の現実を考えると婚活より自由恋愛のほうがまだ確立が高い理由
アラサー女子の婚活は現実では厳しいですよね。それは年齢以上に婚活のシステムを知らないケースがほとんどだからです。そのシステムのからくりと本当に魅力を高める方法をご紹介します。
性格ブスを直したい女子に送る そこはとにかく自分を好きになって楽しいことをするべきです
見た目はいいのに、性格ブスだからモテない。友田氏もできにくいという女子は、まず自分をすきになることから始めてみましょう。性格ブスを直す方法をご紹介しています。
婚活でモテない女子は焦りの心があるからです 自分の生活を見直して充実させましょう
婚活はうまくいかないことのほうが多いです。婚活に焦りを感じたらまず自分の生活や婚活の目的を再度考えてきましょう。焦りの原因がわかりますよ。
女子大生でダサいけど彼氏は作ることができます ちょっとした自分磨きで簡単ですよ
女子大生がダサいと彼氏が作りにくいです。現実ですけど意外と簡単に洗練された感じは出していくことができます。それはシルエットを改善していくことです。
チヤホヤされたいのは女性の本能 それを我慢するとステイタスが上がります
人間だれしもチヤホヤされたいものです。だからと言って自分アピールをすると逆に「なんだこいつ?」と思われます自分アピールは極力我慢しましょう。
処女が重い年齢はどのくらい?アラサーくらいでも気にしないほうが良いです
アラサーくらいになると処女が重いということを言われますが、気にする必要はありません。自然体で自分磨きをしていくことで人生は上向きになっていきます。
27歳で処女はヤバい?それはあなたの価値観ですヤリマンのほうがいいですか?
27歳で処女だと焦りますよね。このまま30歳になってしまうんじゃないかと。でも焦りは男を遠ざけるので自然体で生きていきましょうよ。
処女だと彼氏できないの?処女でもタイプによります処女の彼氏の作り方
処女の女性は彼氏ができんでしょうか?それは間違いです。あなたの雰囲気と自分を磨く生活があれば簡単に彼氏をつくることができます。その方法をご紹介します。
女子のグループはめんどくさい そんなものに付き合ってるより出会い系で男を探しましょう
女子同士のグループって最初楽しくてもめんどくさくなってきますよね。ここではグループのデメリットと男性と出会って行った方がいい理由をご紹介します。