処女が重いのはアラサーくらいから??

既読スルーを気にする女性

 

アラサーくらいになるって処女だと、気になってきます。というかこのまま一生処女なの??

 

 

という不安もあるでしょう。一般的に処女と重いと言われているのは27歳くらいからですね。

 

 

たしかに、ある程度普通レベルの女性で処女だと「この人なんで今まで処女なの??訳アリか?」

 

 

と男から思われてしまうこともあります。

 

 

でも、男の心理はあまりそこまで深く詮索する人は少ないです。というより、そこまで考えて行動している慎重はの男性は世間で多くありません。

 

 

ここでは、アラサーくらいで処女ならこれからどうすべきかと、現実はそんなに重くないとくことをご紹介します。

 

 

まず処女である焦りは禁物です 逆に男を遠ざけます

バツのプラカードを持つひよこ

まず、処女であっても「焦り」は禁物です。当サイトでは一貫して「焦り」の心情はまずいということを言ってきました。

 

 

人間一番みっともなく見えるのが「焦り」を抱えているときです。男でそうしょう?たとえばトラブルがあった時に焦りまくっている人だと、なんだか幻滅してしまいますよね。

 

 

「焦り」の心情は本当に男性を遠ざけるので完璧NGです。かりに焦っていてもそのそぶりは見せないほうが良いです。

 

 

逆に、普段から落ち着いて堂々としている人が一番人間的には好かれます。せかせか動いている人は好まれません。というか人間的に器が小さいんじゃないかというイメージがついてしまいます。

 

 

処女であっても開き直ってるくらいのほうが良いです。これは極論ですけど、そんなことを悩んでいるより「自分を磨く」ことをしたほうがいいです。あなたの年齢は待ってくれないので、自分磨きは本当に大切です。

 

 

太っているならダイエット、美容に気を遣う、ファッションに気を遣う。シンプルには女性にとってはこれくらいです。

 

 

あえて一つとるなら、「引き締まった体」は男女問わず基本中の基本です。顔の作りとかは整形しないといじれないです。骨格もいじれないです。

 

 

ただ、体を引き締めることは誰にでも与えられた誰にでもできることなので、そこをやらない手はないです。

 

 

きついことをいうと、体が引き締まっていない人は人生を甘く見ています。それで失うことはたくさんあります。

 

 

人からの見る目・健康・異性からのアプローチなど大きなものを失っているので、処女で焦っている場合ではないですよ。

 

 

イイ女なら処女だろうとなんだろうと関係ない現実

驚く女性

男にとってイイ女なら処女だろうとビッチだろうと関係ないというのは心理です。

 

 

ちょっと寂しい気もしますが(;´Д`) 男なんで所詮そんなもんです。

 

 

余談ですけど、清楚系の外見でもビッチな女性はいくらでもいますし、派手なかっこうをしていても、堅い女性もいくらでもいます。ただ女性は「外にそれを見せない」だけなんですね。

 

 

だから、男性は簡単にイメージだけで女性に近づいてきます。

 

 

このイメージは大事で先ほどの「焦り」はイメージを極限まで落としていきます。逆におおらかで落ち着いている女性はグングンイメージが上がっています。

 

 

うちの職場でかわいいけどツンツンしていて笑顔が少なく、笑顔がたまにあっても典型的な「仕事スマイル」で顔が引きつっている女性がいます。

 

 

かわいいので最初はチヤホヤされていましたが、だんだん男だけでなく誰にも相手にされなくなりました。仕事上の会話のやりとりはありますが、進んで話しかけようとする人は男でも誰もいなくなりました。

 

 

わかりますよね。どれだけかわいくても女性は「雰囲気」で決定します。もちろん絶望的に清潔感などに気を使ってない人は論外ですけど、自分を磨いている人は落ち着いた雰囲気を出して笑顔が自然ならば男女問わず人が寄ってきます。

 

 

そこで「処女」という事実があったとしても男性はまったく意に介しません。だいたい処女という事実を言わなきゃいいことです。

 

 

わざわざ自分が処女ということを言わなければいい

女性のアップ

まず、男性と付き合い始めてセックスする雰囲気になったら「処女」ということを打ち明ければいいです。

 

 

ちなみに処女と打ち明けた理由で「別れる」みたいなことを言う男とはその時点で別れたほうがいいです。

 

 

そこにこだわる器の小さい男は今後長く付き合っていくと高確率で付き合っていくのが苦痛になってくるからです。

 

 

シンプルですよね。「セックスする雰囲気になったら処女と打ち明ける」のがいいです。

 

 

その男性があなたに本当の好意をもっているなら逆に喜びますよ。処女だ良かったーマジで?くらいに喜ぶはずです。

 

 

そもそも、ヤリマンの女も嫌いで処女も嫌いとかいったらどうすればいいんだってことですよね。

 

 

私が男だったらヤリマンのほうが数百倍いやですけどね。ただその辺のことで女性を判断する男性はやはり器が小さいので、その点は判断の基準になってきます。

 

 

逆にセックスする雰囲気になる前はわざわざ「私処女です」なんてことは言わないほうが良いです。いう必要もないですし、普段の会話でそんなことを言ったら確かに引かれます。

 

 

処女をカミングアウトするタイミングはセックスしそうな雰囲気になってからでも大丈夫です。

 

 

結論は処女でも関係ない ただ重い雰囲気はNG

悩む女性

結論から言うと処女でも別に関係ないです。処女ということを気にするくらいならどんどん自分を磨いてイイ女になりましょう。

 

 

ただ、処女だということを自分でネガティブに考えて「重い雰囲気」を出すのがNGなんですよ。

 

 

それが処女が重いと言われるゆえんです。

 

 

考えてもみてください、重い雰囲気の人間と一緒にいたいと思いますか?

 

 

これは男同士、女同士でもそうでしょう?どうせ人生の貴重な時間を重い人間と一緒にいたくないものです。

 

 

処女だからといって開き直って明るくなれというわけではありません。自然体、自然体でいいんです。

 

 

肩の力を抜いて、のびのび生きていくことです。そして自分磨きを続ける。これが女性にとって最大に男を惹きつける武器になります。

 

 

男性でもこだわりの少ない男性が好まれますよね。「こだわり」は自分の心の中にあってあまり表に出すものではありません。

 

 

自然たいの人間が一番おいしい思いをする世の中であるのは間違いないです。

 

 

 

処女を捨てるいい男と出会うなら「出会い系」を利用しよう

スマホ

 

全く出会いがないという女性は「出会い系」で男性と知り合って行きましょう。

 

 

「出会い系」は周りに男性のいない女性にとっての出会いのツールとしては最強のものです。

 

 

「出会い系ってなんか怪しくない??」というイメージもまだありますが、それは2000年代前半の話です。

 

 

最近は出会い系も老舗の出会い系がクリーンな経営を行っています。

 

 

また、サイトはスマホ仕様で使いやすく、年齢確認も行い登録している人の身元もしっかりしています。

 

 

特に老舗の出会い系サイトは登録人数が400万人を超えて、一番熱い出会いのスポットになっています。

 

 

ここでは私が彼氏ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上です。

 

 

とにかくサイトが使いやすく初心者でも簡単に利用できます。

 

 

出会い系を使うと驚くほど男性との出会いが簡単になるので、男性に慣れるにはもってこいのツールです。

 

 

ただ、「好みの男性」と出会うにはある程度の人に合って行く必要があります。

 

 

 

いきなり最初に会った男性が、いきなり「好みの男性」というとは相当運がいい場合だけです。

 

 

10〜20人くらい男性と会って行くと1〜2人くらいは必ず好みの男性に合うことができます。

 

 

世の中のイイ男がそれくらいの確率ですからこんなものですね。

 

 

でも、逆に言うと10人くらい会えれば、かならず好みの男性は1人は現れます。

 

 

あなたが好みの男性と良い出会いがあることを祈っています。

 

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

彼氏できないのはなぜ?彼氏の作り方の5つのポイントトップページへ

関連ページ

アラサーの女子で恋人ができない焦りは男性を遠ざける 男性を引き付ける女性とは?
アラサー女性は「恋人ができない」とどうしても焦ります。焦りは男性を遠ざけてしまうので、心の安定が必要です。その余裕の安定を得る方法をご紹介します。
29歳処女は重たい アラサー処女の彼氏をつくるために行動方法をご紹介します
29歳の処女は「重い」と言われますが、マインドを変えて行動すればアラサーの処女でも男性との接点が増えていきます。彼氏つくりの行動方法を具体的にご紹介しています。
バレンタインで彼氏がいない女性の取るべき行動 まず世の中の仕組みを知ってそのあとで彼氏をつくろう
バレンタインの時に彼氏がいないと寂しいですよね。ただそこで焦って行動するとよくないので、しっかりとした行動を取る彼氏つくりの方法をご紹介します。
チヤホヤされたい主婦の心理とは?主婦は出会い系を使って男に会おう
主婦になると心理的に「チヤホヤされたい」という衝動に駆られます。この心理状態はどうしておこるのかとその解決方法をと紹介します。
婚活でアラフォー女子は勘違いがいが多いと言われるけどマジメに生きてきたのでプライドが高いだけですよね
アラフォー女性の婚活はうまくいかないことも多いです。これは年齢もありますけど、それ以上に婚活システムが機能してないという理由もあります。その点について詳しくご紹介します。
アラサー婚活女子の現実を考えると婚活より自由恋愛のほうがまだ確立が高い理由
アラサー女子の婚活は現実では厳しいですよね。それは年齢以上に婚活のシステムを知らないケースがほとんどだからです。そのシステムのからくりと本当に魅力を高める方法をご紹介します。
性格ブスを直したい女子に送る そこはとにかく自分を好きになって楽しいことをするべきです
見た目はいいのに、性格ブスだからモテない。友田氏もできにくいという女子は、まず自分をすきになることから始めてみましょう。性格ブスを直す方法をご紹介しています。
婚活でモテない女子は焦りの心があるからです 自分の生活を見直して充実させましょう
婚活はうまくいかないことのほうが多いです。婚活に焦りを感じたらまず自分の生活や婚活の目的を再度考えてきましょう。焦りの原因がわかりますよ。
女子大生でダサいけど彼氏は作ることができます ちょっとした自分磨きで簡単ですよ
女子大生がダサいと彼氏が作りにくいです。現実ですけど意外と簡単に洗練された感じは出していくことができます。それはシルエットを改善していくことです。
チヤホヤされたいのは女性の本能 それを我慢するとステイタスが上がります
人間だれしもチヤホヤされたいものです。だからと言って自分アピールをすると逆に「なんだこいつ?」と思われます自分アピールは極力我慢しましょう。
27歳で処女はヤバい?それはあなたの価値観ですヤリマンのほうがいいですか?
27歳で処女だと焦りますよね。このまま30歳になってしまうんじゃないかと。でも焦りは男を遠ざけるので自然体で生きていきましょうよ。
処女だと彼氏できないの?処女でもタイプによります処女の彼氏の作り方
処女の女性は彼氏ができんでしょうか?それは間違いです。あなたの雰囲気と自分を磨く生活があれば簡単に彼氏をつくることができます。その方法をご紹介します。
女子の結婚の年齢はいつ頃がイイの?聞かれると困りますよね実際には
女性は何歳ころ毛根したほうが良いのか?これは永遠のテーマですけど、結婚は相手のいることなので年齢を決めてもあまりその通りには行きません。それより女を磨いて男性を惹きつける努力をしましょう。
女子のグループはめんどくさい そんなものに付き合ってるより出会い系で男を探しましょう
女子同士のグループって最初楽しくてもめんどくさくなってきますよね。ここではグループのデメリットと男性と出会って行った方がいい理由をご紹介します。